国外からの戸籍証明等の郵送請求について

ご本人様からの請求の場合

  1. 必要事項をご本人様が記入した郵送請求書(下記からダウンロードできます。)
    記載内容についてお尋ねする場合がございます。
    時差の関係で電話連絡ができないことがございますので、メールアドレスの記入もお願いします。
  2. 本人確認書類の写し
    海外での現住所が記載されているものをお願いします。
    例)国際運転免許証、在留資格証明書、公共料金の領収書など
  3. 返送用封筒
    郵便番号・返信先(上記2で確認できる住所)・氏名を明記したもの
    返送先の住所・氏名は、英語もしくは住所地の言語で記入してください。住所地以外への返送はできません。
    EMS(国際スピード郵便)で送付希望の場合は、封筒および伝票はこちらで用意します。
  4. 証明書の手数料+返送時の郵送料
    入手できれば、日本のゆうちょ銀行・郵便局発行の定額小為替でお支払いをお願いします。
    定額小為替が入手できない場合は、国際郵便為替(International Postal Money Order)をお求めください(「Pay To」欄、「Adress」欄は記入しないでください)。
    国際郵便為替は、こちらに到着したときの為替レートで日本円に換金するため、手数料と返信用の郵送料を含めた額より多めに購入してください。
    郵送料については日本郵便株式会社のWebサイトに掲載されている国際郵便料金表でご確認ください。
    おつりは日本の切手でお返ししますので、予めご了承くださいますようお願いします。
    国際郵便為替が購入できない国から請求する場合は、日本円を「現金を送ることができる郵便(国際現金書留など)」により送付してください。

手数料一覧表 

戸籍証明書等手数料一覧表
種類 手数料
戸籍全部事項証明(戸籍謄本) 1通450円
戸籍個人事項証明(戸籍抄本) 1通450円
除籍全部事項証明 1通750円
除籍個人事項証明 1通750円
改製原戸籍謄本・抄本 1通750円
除籍謄本・抄本 1通750円
除かれた住民票の写し(除票) 1通300円

国内にいる代理人に請求を依頼する場合

  1. 国内の直系親族の人に請求していただく場合
    請求する証明書に記載されている人、ご本人様の配偶者や直系親族(父母、子等)の人が請求される場合は委任状は必要ありません。
    甲斐市にある戸籍で親族関係がわからない場合は、親族関係が確認できる戸籍等の写しが必要です。
    返送先は請求者(ご本人様から依頼された直系親族の人)の住所になります。
  2. 国内のお知り合い(直系親族以外の人)を代理人として請求していただく場合
    ご本人様作成の委任状(原本)を代理の人に送っていただき、委任された代理の人から請求していただきます。
    返送先は請求者(ご本人様から委任された代理人)の住所になります。

郵送請求用の申請書についてはこちらからダウンロードして下さい。

送付先

〒400-0192

山梨県甲斐市篠原2610番地

甲斐市役所 市民窓口課 証明窓口係

電話 055-278-1664

ファクス 055-276-2113

この記事に関するお問い合わせ先

市民窓口課

〒400-0192
山梨県甲斐市篠原2610
電話:055-278-1664
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

更新日:2019年04月01日

現在のページ