マイナンバーカード申請サポートブースをご活用ください

マイナンバーカードの申請が簡単に!

申請サポートブースでは、職員がタブレットを使用し、顔写真の撮影から申請までの一連の手続きをサポートします。申請方法が分からない、写真が上手く撮れないなど、申請にお困りの方はぜひご利用ください。

また、市役所各庁舎の申請サポートブースで顔写真を撮影し、不備なく申請を済ませることで、作成したマイナンバーカードを郵送で受け取ることができます。

申請サポートブースについて
場所

市役所各庁舎

(竜王・敷島・双葉)

 ラザウォーク甲斐双葉 

 (令和5年3月まで設置予定)

受付時間

午前8時30分~午後4時(平日)

午後1時~7時(年末年始を除き常設)

※令和4年12月28日(水曜日)~令和5年1月3日(火曜日)はお休みとなります。

持ち物

(マイナンバーカードを

市役所で受け取る場合)

・本人確認書類(下表「Aから1点」または「Bから2点」)

持ち物

(マイナンバーカードを

郵送で受け取る場合)

・本人確認書類(下表「Aから2点」または「AとBから各1点」)   

・通知カード(紛失した場合は申し出てください)

・住民基本台帳カード (お持ちの方)

ラザウォーク甲斐双葉で申請の場合、郵送で受け取ることはできません。

注意事項

・必ず申請者本人が来庁してください。顔写真を撮影するため、代理人による申請はできません。

・申請者本人が15歳未満の方や、成年被後見人の場合は、法定代理人もご同行ください。その際、上記の持ち物に加えて、法定代理人を証する書類(15歳未満の方で同一世帯の場合は不要)および法定代理人の本人確認書類(下表「Aから1点」または「Bから2点」)が必要です。

本人確認書類

A
顔写真付きの身分証明書(有効期限が切れたものは使用できません)
運転免許証、住民基本台帳カード(写真付きのもの)、運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のもの)、旅券(パスポート)、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、在留カード、特別永住者証明書など
B
「氏名と生年月日」または「氏名と住所」が記載された書類(有効期限が切れたものは使用できません)
健康保険証、介護保険証、母子手帳、年金手帳(年金証書)、社員証、学生証、医療受給者証、診察券(漢字氏名と生年月日が記載されたもの)など

申請サポートブース以外でも申請できます!

 申請サポートブースにお越しいただかなくても、申請書がお手元にあればご自身で申請いただくことができます。申請方法は下記のとおりです。ご自身に合った申請方法で申請してください。

 

  • スマートフォンで申請…QRコード付きの申請書を使用してご自身で申請
  • パソコンで申請…申請書の申請IDを使用してインターネットで申請
  • 郵送で申請…申請書に写真を貼り、必要事項を記入の上郵送
  • 申請対応の証明写真機で申請(マイナちゃんのステッカーが目印。竜王庁舎にも設置してあります。)…QRコード付きの申請書をご持参の上写真機で申請

マイナンバーカードを申請する(外部サイト)

 

マイナンバーカード関連サイト

この記事に関するお問い合わせ先

市民戸籍課

〒400-0192
山梨県甲斐市篠原2610
電話:055-278-1664
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

更新日:2022年10月28日

現在のページ