指定管理者導入施設の管理運営に係る評価

評価の目的

指定管理者制度を適正に運用していくためには、指定管理者が施設を適切に維持管理しているかを客観的に検証する必要があります。

そのために、市では毎年度、指定管理者導入施設について、市と指定管理者との間で締結した協定書や仕様書等の水準を満たし、適切に維持管理しているか、民間ノウハウを活用した経営努力により住民サービスの向上と経費の節減を図っているかを評価しています。

この評価結果は、今後の維持管理に反映させ、効率的な施設運営による経費節減や住民サービス向上につなげていきます。

評価結果

更新日:2020年02月18日

現在のページ