亀沢地区の棚田で田植えが行われました(まちできweb 2020年6月6日)

 ※この記事は、広報「甲斐」Facebook(フェイスブック@kaicitykoho)ページでも紹介しています。

市北部の亀沢地区にある「御領棚田」で田植えが行われました。
400年以上の歴史ある棚田を守るために発足した「NPO法人敷島棚田等農耕文化保存協会」が中心となり、甲斐敷島梅の里クラインガルテンの利用者やその家族など総勢40人で、12枚1,000平方メートルの棚田に苗を植えつけました。
今年は子どもたちの参加も多く、協会のみなさんに教えてもらい、泥だらけになりながら一生懸命苗を植えていました。

田植えの様子

田植えの様子です。

田植えの様子
田植えの様子
田植えの様子

子どもたちも一生懸命苗を植えています。

田植えの様子

この記事に関するお問い合わせ先

秘書政策課 広聴広報係

〒400-0192
山梨県甲斐市篠原2610
電話:055-278-1678
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

更新日:2020年06月08日

現在のページ