第16回梅の里クロスカントリー大会(まちできweb 2020年2月23日)

第16回梅の里クロスカントリー大会が、敷島総合文化会館を発着点として開催され、県内外から集まった約1,900人が18の部門に分かれて大会に臨みました。
当日は強風が吹きすさぶ中、参加者は梅の花や富士山の眺望を楽しみながら走っていました。
2.5km親子ファミリー部門では、終盤になると苦しそうな表情で走っていた親子が、両手を掲げながら嬉しそうにゴールインする姿も見られました。また、10kmのコースに挑んだ参加者は、アップダウンの激しい山間部のコースに、後半は息苦しそうな表情を見せていましたが、沿道からの声援を受けながら最後まで懸命に走り切りました。
どの部門でも、ゴール地点にはランナーの家族や友人が集まっており、走ってくる姿を見ると写真を撮ったり応援をしたりして会場全体で盛り上がっていました。

 ※この記事は、広報「甲斐」Facebook(フェイスブック@kaicitykoho)ページでも紹介しています。

梅里

スタートの合図で一斉に走りはじめました。

梅里

沿道にいるみなさんからの声援を受けながら走ります。

梅里
梅里
梅里

晴天に恵まれ、梅と富士山の眺望を楽しみながら走っていました。

梅里
梅里

ゴールインの様子

梅里
梅里
梅里

笑顔で表彰台にのぼりました。

梅里

この記事に関するお問い合わせ先

秘書政策課 広聴広報係

〒400-0192
山梨県甲斐市篠原2610
電話:055-278-1678
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

更新日:2020年03月09日

現在のページ