竜王北小学校児童が赤坂とまとの学習をしました(まちできweb 2019年12月4日)

 ※この記事は、広報「甲斐」Facebook(フェイスブック@kaicitykoho)ページでも紹介しています。

竜王北小学校の3年生66人が、「赤坂とまと」を学ぶため、赤坂農場に校外学習に行きました。

赤坂農場で赤坂とまとの校外学習

赤坂とまとは、市内の耕作放棄地解消と地域の活性化等を目的に、平成22年から栽培が始まりました。赤坂台の地名から「赤坂とまと」と名付けられたとまとは現在7品種。土を使わない水耕栽培で、受粉は薬を使わず、ハチを放して受粉させる手法を取っています。

赤坂農場で赤坂とまとの校外学習
赤坂農場で赤坂とまとの校外学習

児童らは、赤坂とまとの育て方や出荷数、ハウス内に放されたハチのことなどに興味津々な様子。講師を務めてくださった農場の方にたくさん質問をしては、熱心にノートに記録を取っていました。

赤坂農場で赤坂とまとの校外学習
赤坂農場で赤坂とまとの校外学習
赤坂農場で赤坂とまとの校外学習
赤坂農場で赤坂とまとの校外学習
赤坂農場で赤坂とまとの校外学習
赤坂農場で赤坂とまとの校外学習

この記事に関するお問い合わせ先

秘書政策課 広聴広報係

〒400-0192
山梨県甲斐市篠原2610
電話:055-278-1678
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

更新日:2019年12月17日

現在のページ