台風災害で断水が続く相馬市へ緊急支援 (まちできweb 2019年10月14日)

甲斐市では、10月14日(月曜日)、台風19号による災害の影響で断水が続く福島県相馬市へ、災害支援のための職員派遣及び救援物資の提供を行いました。市からは、給水車(タンク容量1t)とともに水道局の職員3名を派遣。その他、非常食300食、ミネラルウォーター「龍王源水」800ケース(500mmペットボトル19,200本)を被災地に届けました。市では、引き続き支援を行っていく予定です。
 
   なお、本日10月16日(水曜日)、NHKのTVニュースにて、相馬市の小学校で、ラベルにやはたいぬが描かれた龍王源水が配られる様子などが報道されました。https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191016/k10012134121000.html?utm_int=nsearch_contents_search-items_004(NHKのサイトに繋がります。)

 ※この記事は、広報「甲斐」Facebook(フェイスブック@kaicitykoho)ページでも紹介しています。

台風19号相馬市緊急支援

派遣される職員に対し、市長から激励の言葉がありました。

台風19号相馬市緊急支援

10月14日(月・祝)午後2時、市役所を出発しました。道路寸断等により、相馬市に到着したのは、翌15日の午前1時になりました。

この記事に関するお問い合わせ先

秘書政策課 広聴広報係

〒400-0192
山梨県甲斐市篠原2610
電話:055-278-1678
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

更新日:2019年10月25日

現在のページ