竜王南小学校で「人権の花」贈呈式(まちできweb 2019年5月20日)

  ※この記事は、広報「甲斐」Facebook(フェイスブック@kaicitykoho)ページでも紹介しています。 

竜王南小学校で、人権擁護委員の皆さんによる「人権の花贈呈式」が行われました。

人権擁護委員からの話し

この日は1年生と6年生の120人が参加し、人権擁護委員の皆さんから花やプランターなどが贈呈されました。

人権擁護委員さんからは、「命を大切にしてください。友だちと仲良くしてください。」と児童に向けて挨拶がありました。

花やプランターを贈呈しました
花やプランターを贈呈された子ども達

児童会長からのお礼の挨拶では、「人を傷つけるようなことや相手を悲しませるようなことをしないようしていきます。」と言葉がありました。

児童会長からのお礼の挨拶
児童会長からのお礼の挨拶

最後に、児童が人権について考えたメッセージを付けた風船をみんなで空に飛ばしました。

バルーンリリース
飛んで行く風船を見て喜ぶ子ども達
風船を眺める子ども達
大喜びの子ども達
先生も風船を見上げます

この「人権の花」の活動は、子ども達が協力して花を育てる経験を通して、思いやりの気持ちや命の大切さを学んでもらおうと毎年行われているものです。

この記事に関するお問い合わせ先

秘書政策課 広聴広報係

〒400-0192
山梨県甲斐市篠原2610
電話:055-278-1678
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

更新日:2019年05月28日

現在のページ