歴史講座「大弐の生い立ちと活躍」(まちできweb版 2017年11月18日)

江戸時代に活躍し、明治維新に多くの影響を与えたといわれている郷土出身の学者「山県大弐」について学ぶ歴史講座(全2回)が竜王北部公民館で行われました。  

講座の会場で講師の話を聴いている参加者たちの写真
資料を見ながら講師の話を聴いている参加者たちの写真
手振りを交えながら話をする講師と聴講者の写真
熱心に資料を読んでいる参加者の男性の写真

山県大弐が昭和4(1767)年に没して今年で250年。歴史講座の初回は「大弐先生の生い立ちと活躍」をテーマに行われました。参加者は、講師の説明を受けながら、時折質問などをして改めて山県大弐について学ぶことができました。

この記事に関するお問い合わせ先

秘書政策課 広聴広報係

〒400-0192
山梨県甲斐市篠原2610
電話:055-278-1678
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

更新日:2019年04月01日

現在のページ