竜王西小学校 明るい選挙出前授業(まちできweb版 2017年7月19日)

 明るい選挙出前授業が竜王西小学校6年生を対象に行われました。 

 市選挙管理委員会職員が選挙の意味や18歳選挙権についての話をした後、先生が立候補者に扮して演説会を実施。

 その後、実際の選挙で使用するのと同じ投票用紙や機械等を使用して投開票を行いました。

 特に、開票で使用した珍しい機械に児童たちは興味津々で見入っていました。

この記事は、広報「甲斐」Facebook(フェイスブック@kaicitykoho)ページでも紹介しています。

竜王西小学校の体育館にて6年生の児童たちに市選挙管理委員会職員が話をしている写真

市選挙管理委員会の職員が選挙の意味や18歳選挙権について説明。

竜王西小学校の体育館にて先生たちがプロジェクタを使い話をしている写真

先生が立候補者に扮して演説会を行い、自分への投票を呼びかけました。  

竜王西小学校の体育館にて6年生の女子児童が投票所入場券を見ている写真

投票所入場券や選挙公報も配られました。  

竜王西小学校の体育館にて女子児童に本物同様の選挙の投票用紙を配る写真

投票用紙も本物と同等のものを配りました。

竜王西小学校の体育館にて6年生の児童四人が選挙の投票用紙に記入している写真

 真剣に候補者を選びます。

竜王西小学校の体育館にて6年生の女子児童三名が選挙の投票用紙を投票している写真
竜王西小学校の体育館にて児童たちが候補者別に仕分けられる読取分類機を見ている写真

実際の開票所でも使用する高速の読取分類機です。ものすごいスピードで候補者別に仕分けます。この日1番の注目を集めました。

この記事に関するお問い合わせ先

秘書政策課 広聴広報係

〒400-0192
山梨県甲斐市篠原2610
電話:055-278-1678
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

更新日:2019年04月01日

現在のページ