竜王図書館で「巨大ふくわらい」と「甲州弁ビックかるた」を開催(まちできweb版 2017年1月7日)

竜王図書館で「でっかくあそぼう!お正月」と題したイベントが開かれ、巨大ふくわらいと甲州弁ビックかるたで正月を祝いました。

 この記事は、広報「甲斐」Facebook(フェイスブック@kaicitykoho)ページでも紹介しています。

竜王図書館にて目隠しをしながら巨大ふくわらいをしている女の子の写真

巨大ふくわらいは男性、女性のほか相撲の力士をかたどった直径1メートルほどの顔と目や口や鼻など、それに合ったパーツを組み合わせ、目隠しをしながら顔を作り上げます。  

竜王図書館にて目隠しをしながら巨大ふくわらいをしている女の子の写真

「目はどこかな」。  

完成した巨大ふくわらいと一緒に並んで写真を撮っている二人の子供の写真

最後は作品とともに記念写真を撮り、参加者に贈られました。  

甲州弁ビックかるたに参加している子供たちが一つのかるたに走っている写真

また、昨年5月に開催し、好評を得た甲州弁ビックかるたは絵札が35枚から47枚に増え、さらにパワーアップ。

甲州弁ビックかるたの「つ」のかるたの写真

っぺっちょ 川の水は つめてえど」  

甲州弁ビックかるたに参加している女の子が一つのかるたを取ろうとしている写真
甲州弁ビックかるたに参加している子供たちが一つのかるたを取ろうとしている写真

自称甲州弁の達人が読みあげる札の発音に戸惑い、どの絵札かわからなくなってしまう場面もありましたが、10人の参加者はかるためがけて走り回っていました。  

竜王図書館にて着物を着た数名の職員がカウンターに立つ写真

この日は図書館職員が着物で利用者を出迎えました。

この記事に関するお問い合わせ先

秘書政策課 広聴広報係

〒400-0192
山梨県甲斐市篠原2610
電話:055-278-1678
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

更新日:2019年04月01日

現在のページ