双葉公民館まつり(まちできweb版 2017年6月25日)

 第13回双葉公民館まつりが開催されました。自主グループや、講座を受けた人たちが、練習の成果を披露するこの日は、舞台で子ども落語の発表、オカリナの演奏などが行われたほか、各種作品が館内に展示されました。

 また、折り紙や小物作りなどの体験コーナーや絵本の読み聞かせなど、いくつもイベントが用意され、大勢の人たちでにぎわいました。

この記事は、広報「甲斐」Facebook(フェイスブック@kaicitykoho)ページでも紹介しています。

着物を着て舞台で落語をする女の子の写真

双葉公民館ふれあいこども講座「子ども落語」の発表会。

練習した噺を身振り手振りを交えて披露すると、会場から大きな笑いが起きていました。  

舞台で披露された「甲斐太極拳双葉」による演武の写真

「甲斐太極拳双葉」による演武。

心と体を整える太極拳を披露しました。  

舞台に並んでオカリナを演奏する写真

「オカリナアンサンブル」による演奏。

「いつまでも夢を」や「世界は二人のために」などの名曲を優しい音色で奏でました。  

かごなど、手芸品の展示の写真

地域の人たちによる手芸品の展示。  

絵画の展示を見学している写真

「すいさい花水木」と「水彩画クラブ」による絵画の展示。  

折り紙の指導を受ける子どもたちの写真

折り紙で作るようじ入れや手紙いれなどを教えた「おりがみクラブ」。  

小物づくりの体験コーナーの子どもたちの写真

「小布の会」は小物づくりの体験コーナーで、バラの花の作り方を教えました。  

読み聞かせに参加している子どもたちの写真

1階ロビーでは「かたりとみっく」による絵本の読み聞かせが行われました。

この記事に関するお問い合わせ先

秘書政策課 広聴広報係

〒400-0192
山梨県甲斐市篠原2610
電話:055-278-1678
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

更新日:2019年04月01日

現在のページ