親子竹とんぼ作り教室 まちできweb版 2017年1月22日)

敷島公民館で「親子竹とんぼ作り教室」が開催されました。

講師が前に立ちながら説明しているのを熱心に聞いている親子の写真
小さな刀と竹の棒を持ちながら話をしている講師の写真

竹とんぼ飛行距離日本記録保持者で島上条在住の高畑稔さんが講師を務めました。

カッターで竹を削る親子の写真

子どもたちは、初めての竹とんぼ作りに悪戦苦闘していましたが、高畑さんの指導を受けながら、親子で力を合わせて竹とんぼづくりを進めていきます。

カッターで竹を削っている写真

まず、カッターなどで竹を削っていきます。

カッターで竹を削る親子の写真
竹にやすりをかけて形を整えている写真

次にやすりがけをして形を整えていきます。

講師が竹とんぼを調整してくれているのを見ている親子の写真
缶の上に竹とんぼをのせて見ている親子の写真

途中、左右の羽のバランスが取れているか確認を行いながら調整していきます。

講師がアルミホイルで包んだ羽をライターで温めている写真
アルミホイルで包んだ羽をライターで温めている写真

バランスが取れたら、羽をアルミホイルで包みライターで温めて角度をつけます。

竹は温めると曲げやすくなる性質があります。

竹とんぼにペンで絵を書く女の子の写真

竹とんぼに名前や絵を描きこんでいきます。

講師に竹とんぼをチェックしてもらっている子ども達の写真
出来上がった2つの竹とんぼの写真

最後に、高畑さんにチェックとのりづけをしてもらい世界に一つだけの素敵な竹とんぼの完成です。

屋外で作った竹とんぼを飛ばす親子の写真

講座の最後に、島上条公園で実際に竹とんぼを飛ばします。お父さんや、お母さんなどに飛ばし方を教えてもらい、いよいよ竹とんぼの初フライトです。

作った竹とんぼを飛ばす女の子の写真

子どもたちは「凄い飛ぶね、凄いね」と言いながら何度も空に向かって飛ばしていました。

参加者の一人は「竹とんぼを作るのは大変だったけど、最後に空に飛ばせて楽しかった」と満面の笑みで話してくれました。  

この記事に関するお問い合わせ先

秘書政策課 広聴広報係

〒400-0192
山梨県甲斐市篠原2610
電話:055-278-1678
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

更新日:2019年04月01日

現在のページ