親子スポーツ教室で「スポーツ鬼ごっこ」に挑戦(まちできweb版 2017年2月19日)

屋外で元気に遊ぶ子どもが少なくなり、体を動かす機会が減っていることから、親子で楽しく体を動かしてもらおうと、竜王小学校体育館で親子スポーツ教室が行われ、14人が参加しました。

この記事は、広報「甲斐」Facebook(フェイスブック@kaicitykoho)ページでも紹介しています。

二人の黒いジャージを着た講師が受講者に向かって話している写真

講師はアスとれ総合型クラブの花輪さんと原さん。  

一列で片足立ちをしている子ども達の写真
親子で笑いながら歩いている写真
子どもや大人が一列に並び先頭の男の子が両手を広げている写真

親子でストレッチやじゃんけん鬼ごっこで体をほぐします。

その後は、2チームに分かれ、敵陣にある「宝」を奪い取るスポーツ鬼ごっこに挑戦。  

走りながら赤いコーンの上にオレンジの小さいコーンをのせる男児の写真
親子で足を広げ向かい合っている写真

保護者は子どものすばやい動きにとまどいながらも、童心にかえりつい本気で宝を奪うなど、スポーツを通じて親子でふれあう機会を楽しんでいた様子でした。

この記事に関するお問い合わせ先

秘書政策課 広聴広報係

〒400-0192
山梨県甲斐市篠原2610
電話:055-278-1678
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

更新日:2019年04月01日

現在のページ