QB入門 インタビュー(4)「内堀紫菜選手・水野菜穂選手」(まちできweb版 2017年8月22日)

 市内に本拠地を置き、昨年バスケットボール女子Wリーグに復帰した山梨クィーンビーズ。仕事とWリーグの両立という練習環境の中で活動を行う選手の紹介、職場でのエピソードなどを聞きました。

 第4回は、新人選手の内堀紫菜(うちぼりしな)選手(背番号0、ポジションG)と水野菜穂(みずのなほ)選手(背番号74、ポジションF)です。

内堀紫菜選手の写真1

内堀紫菜選手(背番号0、ポジションG)

コートネーム:シナ

好きな食べ物:餃子、焼き肉

口癖:「ホンマですか」

チームでのキャラ:エセ関西弁キャラ(関西に住んだことがないのに関西弁を使用)

特徴:とにかく声がでかい

大学での受賞歴(個人):西日本 最優秀選手

内堀紫菜選手の写真2
内堀紫菜選手の写真3
内堀紫菜選手のシュートの写真

インタビューでは、「面白いバスケット選手」のイメージ。コートに入ると真剣な表情で自分の持ち味を発揮してチームに貢献。

水野菜穂選手の写真1

水野菜穂選手(背番号74、ポジションF)

コートネーム:レン

好きな食べ物:からあげ、ラーメン

チームでのキャラ:オネエキャラ(しぐさがオネエ)

特徴:笑顔が素敵

好きな言葉:大事なものは目にみえない

大学での受賞歴(個人):関東 優秀選手

水野菜穂選手の写真2
水野菜穂選手の写真3
水野菜穂選手のシュートの写真

インタビューでは、笑顔を絶やさないおっとりとした印象でしたが、試合になると積極的なプレーで魅了します。

内堀紫菜選手と水野菜穂選手の写真

 写真左)内堀紫菜選手 写真右)水野菜穂選手

 2人は現在、株式会社山梨中央銀行に勤務しながら山梨クィーンビーズの選手としても活躍しています。

質問 今年から新社会人として株式会社山梨中央銀行に勤務していますが 、どのような仕事をしていますか?

内堀選手

「法人ソリューション室で社員の勤務管理や電話対応の仕事をしています。」

水野選手

「ダイレクトマーケティングセンターで、お客さまから郵送されたきた住所変更通知の受付業務などをしています。」

質問 仕事で苦労していること、工夫していることはありますか?

内堀選手

「電話対応に苦労しました。初めて聞く企業名や難しい専門用語が理解できずに何度も聞き返してしまいました。今は、電話対応やその他の仕事においても、資料に目を通すなどして事前準備をしっかり行い仕事に臨んでいます。」

水野選手

「慣れない丁寧な言葉づかいに苦労しています。仕事上文章でやりとりをすることが多いので、書類を作成する時は細心の注意を図り作業をしています。」

質問 職場の印象はいかがですか?

内堀・水野選手

「慣れない仕事で苦労していますが、職場の温かいサポートがあり、非常に感謝しています。」

質問 仕事とバスケの両立についてお聞きします

内堀・水野選手

「大変な所もあります。それでも、先輩選手や周りでサポートしてくれている方がバスケをしやすい環境う作ってくれていたので、恵まれていると感じます。」

内堀・水野選手の写真1

質問 職場で面白かったエピソードはありますか?

水野選手

「シナはあるよな」

内堀選手

「えっつ?…あれね!」

水野選手

「いつもお昼休憩で待ち合わせをしてからシナとご飯を食べてるんですけど…」

内堀選手

「私が、あるとてもお腹が空いていた日…。いつまで待ってもレンがこないんで…なんでこないねんって思ったら間違えていつもの時間より1時間早く待ち合わせ場所に来ちゃってました(笑)」

水野選手

「どんだけお腹すいてたんだ(笑)」

内堀選手

「てへ…(笑)」

内堀・水野選手の写真2

 次回QB入門は9月末に配信予定です。

その他、過去のクィーンビーズの記事に関しては次のリンクをご覧ください

この記事に関するお問い合わせ先

秘書政策課 広聴広報係

〒400-0192
山梨県甲斐市篠原2610
電話:055-278-1678
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

更新日:2019年04月01日

現在のページ