棚田ろうそく祭り まちできweb版 2017年6月10日)

 亀沢地区の御領棚田で、「棚田ろうそく祭り」が行われ、約650本のろうそくが、夜の棚田を幻想的に照らし出しました。この催しはNPO法人敷島棚田等農耕文化保存会が中心となり開催し、今年で4回目となります。

 午後7時に透明なビンにいれたろうそくを点火。ビンの一部は、敷島北小学校の児童が装飾したものが使われました。訪れた人たちは、時間とともに変化する美しい風景を楽しみました。

この記事は、広報「甲斐」Facebook(フェイスブック@kaicitykoho)ページでも紹介しています。

棚田ろうそく祭りの様子の写真1

敷島北小学校の児童たちが装飾したビン。

棚田ろうそく祭りの様子の写真2

棚田のさまざまな場所にろうそくを配置しました。

棚田ろうそく祭りの様子の写真3
棚田ろうそく祭りの様子の写真4
棚田ろうそく祭りの様子の写真5
棚田ろうそく祭りの様子の写真6

午後7時に点火。訪れた人たちは、時間とともに変化する棚田の幻想的な風景を楽しみました。

この記事に関するお問い合わせ先

秘書政策課 広聴広報係

〒400-0192
山梨県甲斐市篠原2610
電話:055-278-1678
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

更新日:2019年04月01日

現在のページ