犬の登録、その他手続きについて

しっぽを振っている犬のイラスト

犬を飼うにはさまざまな手続きが必要です。
環境課の他、敷島庁舎と双葉庁舎の市民地域課でも手続きができます。

犬を飼い始めた

犬鑑札の写真
  • 生後91日以上の犬は市に登録が義務づけられています。(狂犬病予防法より)
  • 窓口にて犬の登録申請書を提出してください。
  • 登録は1頭につき1回限りです。
  • 手数料が3000円かかります。
  • 犬の鑑札が交付されますので首輪に付けるなどしてください。

飼い犬が亡くなった

  • 電話か窓口にて飼い犬が亡くなった旨をご連絡ください。
  • 登録番号が分かるようにしておいてください。
  • 市では火葬等は行っておりません。

甲斐市外から転入してきた

  • 窓口にて犬の登録事項変更手続きを行ってください。
  • 転入前の自治体の鑑札をお持ちください。
  • 手数料はかかりません。

甲斐市内で飼い主や住所が変わった(転居)

  • 電話か窓口にて犬の登録内容の変更をご連絡ください。
  • 登録番号が分かるようにしておいてください。

犬の鑑札がなくなってしまった

  • 窓口にて犬の鑑札の再交付の手続きを行ってください。
  • 手数料が1600円かかります。

犬や猫を合わせて10匹(頭)以上飼い始めた

・10匹(頭)以上飼われる場合は速やかに届け出てください。

・届け出先:山梨県動物愛護指導センター(電話:055-273-5034 )

この記事に関するお問い合わせ先

環境課 生活環境係

〒400-0192
山梨県甲斐市篠原2610
電話:055-278-1706
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

更新日:2019年04月01日

現在のページ