甲州弁ラジオ体操について

「甲州弁ラジオ体操第2」を追加しました

 甲斐市では市民全員が健康でいられるよう、また、世代を超えたつながりや、地域間交流を深める手法として、あらゆる世代で取り組める「ラジオ体操」に着目し、「ラジオ体操のまち・甲斐市」を合言葉にラジオ体操の普及に取り組んでいます。

 東日本大震災のあと、地元コミュニティーFM局が中心となり作成した、東北弁でのラジオ体操CD「おらほのラジオ体操」が注目されるとともに、NHKの朝の連続ドラマで「花子とアン」では、地元の方言「甲州弁」が毎日流れたことから、平成26年に市制10周年を記念し、身近で親しみやすい甲州弁による「甲州弁ラジオ体操第1」を制作しました。

 前作から4年が経過し、ラジオ体操の更なる普及を図るため、平成30年5月、「甲州弁ラジオ体操第2」を新たに制作し、ラジオ体操第1・第2の2曲を収録した甲斐市オリジナルCD「甲州弁ラジオ体操第1・第2」を作成しました。

 軽快なラジオ体操のテンポと甲州弁独特の言い回しによる「甲州弁ラジオ体操」をお楽しみください。

甲斐市オリジナルCDジャケットの画像

甲斐市オリジナルCDジャケットイメージ

甲斐市オリジナルCD「甲州弁ラジオ体操第1・第2」の入手方法について

 甲斐市ふるさと応援寄附金(ふるさと納税)を利用して、2,000円以上ご寄附していただいた方に、特典として甲斐市オリジナルCDを贈呈しています。

 詳しくは下記のリンク先をご覧ください。

「甲州弁ラジオ体操」の活用

 毎年、元旦の朝に赤坂台総合公園(ドラゴンパーク)で行われる「元旦ラジオ体操」、5月最終水曜日に開催されるスポーツ参加型イベント「チャレンジデー」などのほか、毎日のラジオ体操の伴奏として利用し、さらに親しみをもって、多くの人に取り組んでもらえるよう願っています。

総合公園で広がって体操をするたくさんの参加者の写真

「元旦ラジオ体操」  

たくさんの人が広い駐車場で広がって体操をしている様子の写真

「チャレンジデー」  

やはたいぬがステージに立って参加者と体操をしている様子の写真

「甲斐市わくわくフェスタ」

この記事に関するお問い合わせ先

経営戦略課 政策戦略係

〒400-0192
山梨県甲斐市篠原2610
電話:055-278-1678
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

更新日:2019年04月01日

現在のページ