特別障害給付金

 国民年金制度の発展過程において生じた特別な事情により、障害基礎年金等を受給していない障がい者の方を対象とした措置として、平成17年4月から特別障害給付金制度が創設されました。

対象者

  • 平成3年3月以前に国民年金任意加入対象であった学生であって、国民年金に任意加入していなかった期間内に初診日があり、現在、障害基礎年金1、2級相当の障害に該当する方
  • 昭和61年3月以前に国民年金任意加入対象であった、厚生年金、共済組合の加入者の配偶者であって、国民年金に任意加入していなかった期間内に初診日があり、現在、障害基礎年金1、2級相当の障害に該当する方

支給額(令和3年度)

  • [1級] 月額52,450円
  • [2級] 月額41,960円

 本人の所得や老齢年金等の受給状況によって支給制限となる場合があります。

問い合わせ

市民部 保険課 電話 055-278-1665
竜王年金事務所 電話 055-278-1100

この記事に関するお問い合わせ先

保険課 高齢者医療・年金係

〒400-0192
山梨県甲斐市篠原2610
電話:055-278-1665
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

更新日:2021年04月30日

現在のページ