国民健康保険の手続きにはマイナンバーが必要です

 平成28年1月からマイナンバー(個人番号)制度の運用が開始されるにあたって、国民健康保険の手続きの際に個人番号を記入していただく場合があります。  

 次の項目に該当されるお手続きのときには、必ず個人番号がわかるもの(通知カードまたは個人番号カード等)をお持ちください。  

マイナンバー(個人番号)の記入が必要となる主な手続き

  • 資格の取得および喪失の届け出
  • 被保険者の氏名、世帯および世帯主の変更に係る届出
  • 被保険者証および高齢受給者証の再発行の届出
  • 住所地特例に係る届出
  • 特定疾病認定証の申請
  • 限度額適用申請証および限度額適用・標準負担額減額認定証の申請
  • 高額療養費支給の申請

この記事に関するお問い合わせ先

保険課

〒400-0192
山梨県甲斐市篠原2610
電話:055-278-1665
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

更新日:2019年04月01日

現在のページ