イベント会場等にマイナンバーカード申請サポートブースを設置します

大弐学問祭、サクラまつりなどのイベント会場や健診会場などに、特設のマイナンバーカード申請サポートブースを設置します。
申請サポートブースでは、スタッフがマイナンバーカードを作るための写真撮影や申請をサポートします。

今なら2,000円のギフト券がもらえます

申請時に「マイナンバーカードを郵送で受け取り」を選択すると、2,000円分のギフト券(QUOカード)がもらえます。

※マイナンバーカードを郵送で受け取ることができるのは、申請時に必要な持ち物が揃っている場合のみです。「申請時の必要書類」をよく確認してください。

申請サポートブース概要

申請の流れ

  1. 申請に行きたい日を予約サイトから予約
  2. 必要書類を持参し、予約した日時に申請サポートブースに行き申請
  3. ご自宅にマイナンバーカードとQUOカードを郵送でお届け

※申請から郵送まで2か月程度かかります。

※必要書類が揃っていない場合、郵送での受取ができないため、市役所に来庁してカードを受け取る必要があります。

対象者

市内に住民登録があり、マイナンバーカードの申請をしていない人(申請から2ヶ月程度、住所異動や氏名変更の予定がない人)

※必ず申請者本人がご来場ください。

※申請者本人が15歳未満の人や成年被後見人の場合は、法定代理人もご同行ください。

今後の出張申請サポートの予定

出張申請サポートブースの開設予定は次のファイルをご覧ください。

マイナンバーカード特設出張申請サポートブース開設予定表(PDFファイル:174.4KB)

※今後の状況により変更となる場合があります。

申請時の必要書類

・通知カードまたは個人番号通知書

・住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)

・本人確認書類(下表「A1点」または「B2点」)

※法定代理人が同行される場合は、法定代理人を証する書類(※申請者の戸籍謄本原本、登記事項証明書原本等。ただし、申請者本人が15歳未満で、代理人と同一世帯の場合、あるいは本籍地が甲斐市である場合のみ不要)および法定代理人の本人確認書類も必要です。

※郵便受取を希望する人で、通知カードまたは個人番号通知書がお手元にない場合は、下表のA2点またはA1点+B1点が必要になります。

本人確認書類
A

※顔写真付きの身分証明書(有効期限が切れたものは使用できません)

運転免許証、住民基本台帳カード(写真付きのもの)、運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のもの)、旅券(パスポート)、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、在留カード、特別永住者証明書など

B

※「氏名と生年月日」または「氏名と住所」が記載された書類(有効期限が切れたものは使用できません)

健康保険証、介護保険証、母子手帳、年金手帳(年金証書)、社員証、学生証、医療受給者証、診察券(漢字氏名と生年月日が記載されたもの)など

予約はこちらから

申請に行きたい日を予約サイト(外部リンク)から予約してください。

※予約できるのは、希望日の3日前の正午までです。

【QRコード】

マイナンバーカード特設出張申請サポートブース予約フォーム

 

※予約が完了すると、「受付番号」と「パスワード」が記載されたメールが届きます。予約の取り消し・変更を行う際に必要になりますので、メールの保管をお願いいたします

※当日、予約時間を過ぎ、来場の確認ができない場合はキャンセルとさせていただきます。

予約なし・持ち物なしでも申請できます

予約なし、持ち物なしでも申請できます。

健診やおでかけのついでにぜひご利用ください。

※マイナンバーカードは来庁しての受け取りとなり、ギフト券プレゼントは対象外です。

この記事に関するお問い合わせ先

市民戸籍課

〒400-0192
山梨県甲斐市篠原2610
電話:055-278-1664

更新日:2024年07月04日

現在のページ