意思疎通支援事業

事業内容

聴覚、言語機能、音声機能、視覚その他の障がいのため、意思疎通を図ることに支障のある障がいをお持ちの方と意思疎通を図る必要があるとき、手話通訳者及び要約筆記者・奉仕員を派遣し、聴覚障がいのある方等と健聴者等の意思の疎通を円滑にします。

派遣の対象

次の場合について、手話通訳者等を派遣します。

  • 生命及び健康の維持に関すること(医療機関の受診等)
  • 官公署に関すること(手続き等)及び官公署主催の行事に関すること
  • 職業に関すること
  • 教育に関すること
  • その他必要と認められる場合

派遣の申込み

利用しようとする方は、手話通訳者等派遣申込書により申込みしてください。

(ファクス番号:055-276-2113)
申請書様式は、福祉課又は各支所市民地域課 福祉健康係の窓口にあります。
派遣について決定になりましたら、通知します。
イベントや講演等で派遣を希望される場合は、パンフレット等を添付してください。

費用負担

聴覚障がいのある方、市内障がい者団体は、無料となります。

主催者の責務で派遣しなければならない場合は、有料となります。

詳しくは、福祉課までお問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ先

福祉課 障がい者自立支援係

〒400-0192
山梨県甲斐市篠原2610
電話:055-278-1691
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

更新日:2020年05月08日

現在のページ