肝炎治療費助成事業について

 山梨県では、B型肝炎、C型肝炎のインターフェロン治療に対する助成事業を実施しています。
 現在治療中の方やこれから治療を始める方は、中北保健福祉事務所(中北保健所)又は県健康増進課までお問い合わせください。

対象者

  • 山梨県在住の方(山梨県内に住民票又は外国人登録のある方) 
  • B型慢性活動性肝炎、C型慢性肝炎及び代償性肝硬変の認定基準を満たし、保険適用となっているインターフェロン製剤による治療を受けられる方

助成の内容

各種保険診療の請求額から世帯の市町村民税額に応じた自己負担額(1万、3万、5万)を除いた額を国と県が助成します。

手続に必要な書類等

  • 受給者証申請書 
  • 診断書 
  • 住民票(申請者の属する世帯全員が記載されているもの) 
  • 市町村民税課税証明書(申請者及び住民票に記載されている世帯全員のものが必要
  • 保険証の写し

申請窓口

中北保健福祉事務所(中北保健所) 地域保健課(甲府市太田町9-1)

主な問い合わせ先

中北保健福祉事務所(中北保健所)地域保健課

電話 055-237-1403
ファックス 055-235-7115

県健康増進課

電話 055-223-1494
ファックス 055-223-1499

  • 県のホームページに詳細な内容や申請書の様式が掲載してあります。

この記事に関するお問い合わせ先

健康増進課 保健指導係

〒400-0192
山梨県甲斐市篠原2610
電話:055-278-1694
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

更新日:2019年04月01日

現在のページ