令和4年度採用甲斐市地域おこし協力隊を募集します

地域おこし協力隊とは

人口減少や高齢化等の進行が著しい地方において、地域外の人材を積極的に受け入れ、地域協力活動を行ってもらい、その定住、定着を図ることで、意欲ある都市住民のニーズに応えながら、地域力の維持・強化を図っていくことを目的とした制度です。

甲斐市では、指定都市等に生活の拠点を置く方を、本市の農業の新たな担い手として育成するとともに、地域に密着していただくことを目的に、平成29年度より本制度を導入し、現在2人の隊員が活動しています。隊員1人の任期終了に伴い、今回の募集では、令和4年4月1日から活動していただく隊員2人を募集します。

 

活動概要

(1)市の農林業の振興に関すること。

(2)地域ブランド確立、発信のための企画及び実施に関すること。

(3)地域の情報や魅力の収集、地域資源の掘り起こし等に関すること。

(4)地域行事等の支援に関すること。

 

主な業務内容

・甲斐市の名産である芋焼酎「大弐」の原料となるさつまいもの栽培

・栽培したさつまいもから醸造された焼酎「大弐」の販売支援

・赤坂とまとの栽培 等

令和4年度採用甲斐市地域おこし協力隊募集について

(1)募集人数

      2人

(2)任用期間

      令和4年4月1日~令和5年3月31日(最大3年まで延長可能)

(3)任用形態

      甲斐市の会計年度任用職員として任用

(4)報酬

      月額208,000円

(5)応募受付期間

      令和3年9月21日(火曜日)から令和3年11月12日(金曜日)まで

       詳しくは、令和4年度甲斐市地域おこし協力隊募集要項(PDFファイル:580.2KB)をご覧ください。

 

提出書類

甲斐市地域おこし協力隊応募用紙(PDFファイル:117.3KB)

・住民票の写し(令和3年8月1日以降に取得したもの)

・身分証明書(市町村発行のもの)

・レポート「甲斐市地域おこし協力隊に応募した動機、隊員として取り組みたいこと、隊員として生かしたい能力」(800字以内)

※提出いただいた書類は返却しません。また、個人情報については本公募のみの使用とし、その他の目的に利用することはありません。

 

説明会日程

(1)開催日時

      令和3年10月31日(日曜日)午前10時~午後3時(予定)

      ※集合・解散は「JR竜王駅南口」です。

(2)参加費

      無料(往復に係る交通費は自己負担となります。)

(3)内容

      主な活動場所となる圃場での業務内容の紹介。市内の農業関連施設の見学など(昼食付き)

(4)申し込み方法

 下記問い合わせ先へ電話またはメール(nourinshinkou@city.kai.yamanashi.jp)にて令和3年10月22日(金曜日)までにお申し込みください。また、お申し込みの際には氏名・住所・電話番号をお知らせください。

※申し込みをされた方には、後日改めて通知またはメールにて現地説明会の案内をいたします。(前日までに案内が届かない場合には、お手数ですが下記連絡先までお問い合わせください。)

募集日程

(1)第1次選考

受付期間終了後、提出いただいた書類をもとに書類審査による第1次選考を実施します。

選考結果は、11月下旬に応募者全員に通知を発送します。

(2)第2次選考

第1次選考合格者を対象に、面接による第2次選考を実施します。(12月上旬予定)詳細につきましては、第1次選考の結果通知時に、対象の方にお知らせします。

選考結果につきましては、12月下旬に参加者全員に通知を発送します。

 

この記事に関するお問い合わせ先

農林振興課 農林振興係

〒400-0192
山梨県甲斐市篠原2610
電話:055-278-1707

更新日:2021年09月03日

現在のページ