(令和2年12月10日公開)ふる里自然観察路

 

≪登山者の皆さまへ≫

 

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、次のことに注意して登山を楽しみましょう!

1.体調管理

体調に不安がある場合は、絶対に入山しないでください

【当日の検温、風邪症状の有無】

2.情報収集・事前予約

山小屋・テント場の営業確認、事前予約を徹底しましょう

【事前連絡、事前予約】

3.山選び

十分に難易度を落とした山選びをしましょう

【救護等への負担軽減】

4.行動計画

混雑を回避する登山計画により行動しましょう

【少人数で、休憩場所ではマスク着用】

5.装備

感染予防グッズを携帯し、ゴミは持ち帰りましょう

【消毒液、密閉できるゴミ袋等】

 

県では、「山梨の登山・山岳情報ポータル」を開設しています。

併せて確認しましょう。

 

(写真)木々に囲まれたふる里自然観察路

 ふる里自然観察路は、昇仙峡の西側の山中にあるルートです。県道101号沿いの獅子平を起点に、昇仙峡パノラマ台を経由して、下福沢大川林道、県道敷島竜王線を下り、獅子平のスタート地点までを歩きます。自然観察路という名前のとおり、変化に富んだ自然が観察でき、盆地の山々の展望も申し分ないコースになっています。

登山道の状況(2020年6月4日)

異常ありません。

所要時間

獅子平橋からパノラマ台(2時間30分)

大川橋からパノラマ台(2時間)

駐車場

獅子平橋南側の県道沿いに普通自動車3~4台分程度の駐車場があります。

【注意】

山側斜面については、落石にご注意ください。

 

登山者用トイレ

トイレは「睦沢地域ふれあい館 屋外トイレ」をご利用ください。

睦沢地域ふれあい館

白砂利

(写真)砂に覆われた斜面に立つ人

小さな松がところどころに見える風化した白い花崗岩砂に覆われた斜面からは、太刀岡山・茅ヶ岳・鳳凰三山・甲斐駒ケ岳などのすばらしい景観が望めます。(風化した斜面は滑りやすいのご注意ください。)

白砂山

(写真)砂に覆われた斜面を下る人々

 こちらも花崗岩の表面が風化してできた場所で、羅漢寺山などを別の角度から眺めることができます。(同じく風化した斜面は滑りやすいのご注意ください。)

パノラマ台から

(写真)眺望がきくパノラマ台

昇仙峡ロープウェイの駅があり、多くの観光客が訪れる場所です。ここから南に15分ほど進むと羅漢寺山一の岳である弥三郎岳になります。ここからは360度の風景が楽しめます。また、パノラマ台(三の岳)からも富士山や南アルプス、茅ヶ岳などのすばらしい眺望が得られます。パノラマ台には、羅漢寺山の標柱が設置されており、八王子八雲神社も建立しています。

地図

この記事に関するお問い合わせ先

商工観光課 観光交流係

〒400-0192
山梨県甲斐市篠原2610
電話:055-278-1708
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

更新日:2020年12月11日

現在のページ