甲斐市バイオマス活用推進事業生ごみ処理機整備業務に係る公募型プロポーザルについて

甲斐市バイオマス産業都市構想に掲げるバイオマスを活用した生ごみの減量化推進のため、「甲斐市バイオマス活用推進事業生ごみ処理機整備業務」に関し、公募型プロポーザルを実施します。

参加を希望される方は、次の実施要領等を確認のうえ、関係書類を提出してください。
 

1.業務名

甲斐市バイオマス活用推進事業生ごみ処理機整備業務

2.業務内容

生ごみ処理機を指定の場所に設置するとともに、これを運転するまでに必要な整備一式(電気、水道、下水道への接続等)を整備する。

3.実施要領等

 

 

4.提出書類

 

 

5.スケジュール

スケジュール
公募開始  令和元年9月9日(月曜日)
実施要領に関する質問書提出期限 令和元年9月27日(金曜日)午後5時まで
参加表明書、提案書提出期限 令和元年9月27日(金曜日)午後5時まで(必着)
提案書審査 令和元年10月中旬
審査結果の通知 令和元年10月下旬
契約締結 令和元年10月下旬~11月初旬
(リース期間は12月1日からとする)

 

6.留意事項


1. 費用の負担

  • 参加に関して必要な費用は、参加事業者の負担とする。

2. 提出書類の取扱

  • 提出書類の著作権は、それぞれの参加者に帰属するが、提出書類は返却しないものとする。なお、参加者の提出した書類の著作権に関しては、契約時点で本市に帰属するものとする。また、本市は参加者に無断で本提案に関する目的以外で提出書類を使用し、情報を漏えいさせることはない。

3. 特許権

  • 提案内容に含まれる特許権、実用新案権、意匠権、商標権等の日本国以外の国の法令に基づき保護される第三者の権利の対象となっているデザイン、設計、施工方法、維持管理方法等を使用した結果生じた責任は、参加者が負うものとする。

4. 参加者の複数提案の禁止

  • 参加者は、1つの提案しか行うことができない。

5. 提出書類の変更禁止

  • 提出した書類の変更はできない。なお、提出書類については、後日、本市から参考資料を求めることがある。

 

この記事に関するお問い合わせ先

環境課 環境保全係

〒400-0192
山梨県甲斐市篠原2610
電話:055-278-1706

更新日:2019年09月09日

現在のページ