お引っ越しなどで水道を使い始めるには

 水道を使い始めるには、甲斐市水道事務所の窓口で「開栓(かいせん)」の手続きが必要になります(双葉支所、敷島支所でも手続きは可能です)。

・開栓の手続きは、窓口で、日の午後3時までにお願いします。

・平日、午後3時以降に開栓の手続きをされた場合は、翌平日営業扱いとなります。

(例)平日・金曜日の午後4時に開栓手続きをされた場合、翌週月曜日以降の平日営業日に開栓作業が行われます。

・休日となる土・日曜日、祝日、年末年始の開栓作業は行いません。休日に水道の使用をされる場合も、平日営業日の午後3時までに、窓口で、「開栓」の手続きをお願いします。

 

※開栓時の注意    アパートなどの賃貸物件の大家又は管理会社及び入居予定のみなさんへ

   開栓の手続き前にすべての蛇口が閉めてあることを必ずご確認ください。蛇口が開いたままになっていると係員が開栓した時に水が噴き出して浸水し家財道具などが使用できなくなる事例が発生しております。その場合の損害については、一切責任を負いかねますのでご注意ください。

 

 なお、敷島地区(大下条の一部及び簡易水道が整備されている北部地区以外)の開栓手続きについては、甲府市上下水道局の給水区域となりますので、甲府市上下水道局(電話番号055-228-3311)へお問い合わせください。

使用の開始手続きに必要なもの

  • 上下水道使用異動届
    郵便受けの中に入れてあります。無い場合は、水道事務所で再発行します。
    賃貸物件については、大家又は管理会社の証明が必要です。
  • 使用者の印鑑
  • キャッシュカード(口座振替の申請を行う場合のみ)

この記事に関するお問い合わせ先

上下水道業務課 上水道総務係

〒400-0115
山梨県甲斐市篠原2534-1
電話:055-276-0734
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

更新日:2022年02月07日

現在のページ