甲斐・本の寺子屋2019 保坂和志氏講演会(まちできweb 2019年9月8日)

 ※この記事は、広報「甲斐」Facebook(フェイスブック@kaicitykoho)ページでも紹介しています。

竜王図書館で甲斐・本の寺子屋2019が開催され、富士川町出身で芥川賞、川端康成賞なども受賞した作家保坂和志さんを招き、「日本文学史上唯一無二の作家 深沢七郎を語る。」をテーマに講演会が行われました。

楽しい話が続きます

講演では、山梨県(笛吹市)出身の作家で、ベストセラー「楢山節考」などを執筆した「深沢七郎」さんの独特の死生観などについて、笑いを交えながら話してくださいました。

大勢の来場者
保坂さんの本を購入する人たち
サイン会は行列

講演会終了後にはサイン会も行われ、多くの人が並んでいました。

サインをする保坂さん
保坂さんが好きな猫の絵が描かれています
竜王図書館には保坂さんと深沢さんのコーナーが設置されています
保坂さんの紹介コーナー

この記事に関するお問い合わせ先

秘書政策課 広聴広報係

〒400-0192
山梨県甲斐市篠原2610
電話:055-278-1678
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

更新日:2019年09月13日

現在のページ