双葉西小学校 応援メッセージ(まちできweb 2020年3月13日)

新型コロナウイルスの影響で市内の学校が臨時休校となる中、双葉西小学校では、6年生の担任の先生3人が休校中の生徒たちに向けて、「何にもしばられちゃいない だけどぼくら(43+3) つながっている」などの応援メッセージを教室の窓に貼り出しました。
ほかにも、「まけるな 甲斐市」「忘れずに 早ね 早おき 朝ご飯」「手洗い うがい 担任の顔 課題」
「竜電 かて とら」とメッセージは様々。
ちなみに、「竜電 かて とら」の「とら」とは、双葉西小学校の卒業生で今年双葉中学校を卒業し、武蔵川部屋に入門した樋口虎之心さんの小学校時代の愛称「とら」の呼び方で竜電とともにみんなで応援しているそうです。
臨時休校で不安や残念な気持ちを抱える生徒に対して、先生たちからの「明るく元気になってもらいたい気持ち」「見守っているから大丈夫」という思いがたくさんつまっていました。

 ※この記事は、広報「甲斐」Facebook(フェイスブック@kaicitykoho)ページでも紹介しています。

応援メッセージ

様々な応援メッセージや休校中の教訓が掲げられました。

応援メッセージ
応援メッセージ

この記事に関するお問い合わせ先

秘書政策課 広聴広報係

〒400-0192
山梨県甲斐市篠原2610
電話:055-278-1678
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

更新日:2020年03月25日

現在のページ