新春 本の福袋(まちできweb 2020年1月5日)

 竜王図書館と敷島図書館では、テーマ別に選んだおすすめの本を福袋にして貸し出すイベントを開催しました。福袋は、子ども向けと一般向け各15セットが用意されました。
 このうち、竜王図書館では開館時間になると利用者が、設置された福袋コーナーの前で足を止めて、どのようなテーマの福袋があるのかを確認していました。

 ※この記事は、広報「甲斐」Facebook(フェイスブック@kaicitykoho)ページでも紹介しています。

本の福袋

竜王図書館に設置された本の福袋

本の福袋

開館直後は多くの利用者が福袋の前で足を止めていました。

本の福袋

どのようなテーマの福袋があるのか確認していました。

本の福袋

子ども向けの福袋を手に取る利用者

この記事に関するお問い合わせ先

秘書政策課 広聴広報係

〒400-0192
山梨県甲斐市篠原2610
電話:055-278-1678
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

更新日:2020年01月11日

現在のページ