台風19号に伴う県外通学困難者等宿泊緊急支援事業

事業概要

甲斐市内からJR中央線(以下、中央線)を利用して、東京方面の大学等に鉄道で通学をしている大学生等のうち、令和元年に発生した台風19号の影響による中央線の運休を受けて、通学困難になり宿泊施設を利用した方に対し、宿泊料を支援します。

 

補助対象経費

令和元年10月14日から10月17日までの宿泊料

 

補助金額

1泊につき上限5,000円

 

補助の対象となる方

次の(1)から(3)の要件の全てに該当する方

 

(1)中央線を利用して東京方面の大学等に通学している方のうち、令和元年台風19号の影響により通学困難となって宿泊した方

(2)甲斐市の住民基本台帳に登録されている方

(3)鉄道会社から通学定期券の発行を受けている方

必要書類等

次の(1)から(4)の書類等を竜王庁舎本館3階 企画財政課まで提出してください。

 

(1)令和元年台風19号に伴う県外通学困難者等宿泊緊急支援事業費補助金交付申請書兼補助金交付請求書(ワード:18.8KB)

(2)在学証明書(甲斐市遠距離通学定期券購入費補助金の交付を受けている方は学生証の写し)

(3)領収書等で宿泊料及び内訳、宿泊年月日、宿泊期間、宿泊者氏名、宿泊施設の所在・名称が明記されたもの

(4)通学定期券の写し

 

申請書記入例(ワード:22.2KB)

 

※「令和元年台風19号に伴う県外通学困難者等宿泊緊急支援事業費補助金交付申請書兼補助金請求書」は、企画財政課の窓口でも配布しています。

申請期日

令和元年12月6日(金曜日)まで

 

補助金の交付

申請内容を審査のうえ、交付決定者には交付決定通知書を送付します。

補助金は、申請書へ記載していただいた口座への振り込みにより交付します。

 

※本制度を利用するにあたり、ご不明な点等がある場合は、問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ先

企画財政課 企画係

〒400-0192
山梨県甲斐市篠原2610
電話:055-278-1662
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

更新日:2019年11月06日

現在のページ
  • ホーム
  • 申請書
  • 台風19号に伴う県外通学困難者等宿泊緊急支援事業