犬猫の不妊・去勢手術の補助金について

緑色の服を着た男の子が白い猫を、オレンジ色の服を着た女の子が白い犬を抱いているイラスト

 甲斐市では、動物愛護の観点から、飼い犬・飼い猫の不妊・去勢手術費用の一部を補助しています。

 手続きは環境課の他、敷島支所と双葉支所の市民地域課でも行えます。

飼い犬の不妊・去勢

飼い犬の不妊・去勢に対する補助金について
対象者
  • 甲斐市内に住所がある人。
  • 又は法人登記されている福祉法人、学校法人の代表者。
対象犬
  • 甲斐市に登録してある犬。
  • 生後3か月以上で、獣医師が不妊等手術を認めた犬。
補助金額
  • オス : 5,000
  • メス : 8,000

金額は上限です。手術費の1/2の補助になります。
 なお、100円未満の端数は切り捨てになります。

補助金交付の流れ
  1. 手術の1週間以上前に申請書を提出してください。
  2. 市から通知が届きます。
  3. 届いた通知を持って、病院で手術を受けてください。
  4. 手術後、通知に必要事項を記入し提出してください。
    獣医師に証明をもらう欄もありますので注意してください。
  5. 提出後、2週間程度で振り込みになります。

飼い猫の不妊・去勢

飼い猫の不妊・去勢の補助金について
対象者
  • 甲斐市内に住所がある人。
  • 又法人登記されている福祉法人、学校法人の代表者。
対象猫
  • 確実に飼い猫であると証明された猫。
  • 生後3か月以上で、獣医師が不妊等手術を認めた猫。
補助金額
  • オス : 3,000
  • メス : 5,000

金額は上限です。手術費の1/2の補助になります。
 なお、100円未満の端数は切り捨てになります。

補助金交付の流れ
  1. 手術の1週間以上前に申請書を提出してください。
    飼い猫である証明として、1.写真の添付、2.近所の方の証明が必要になります。
  2. 市から通知が届きます。
  3. 届いた通知を持って、病院で手術を受けてください。
  4. 手術後、通知に必要事項事項を記入し提出してください。
    獣医師に証明をもらう欄もありますので注意してください。
  5. 提出後、2週間程度で振り込みとなります。

この記事に関するお問い合わせ先

環境課 生活環境係

〒400-0192
山梨県甲斐市篠原2610
電話:055-278-1706
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

更新日:2019年04月01日

現在のページ