洪水ハザードマップ

洪水ハザードマップとは

 洪水時等における市民の安全確保を目的とした「甲斐市洪水ハザードマップ」を作成いたしました。

 釜無川、塩川、貢川が大雨によって増水し、堤防が破壊された場合の浸水の広がる範囲と浸水深を想定した「浸水想定区域図」と、大雨が原因となる土砂災害危険箇所やその 他の危険箇所、ならびに各地の避難所を示した地図です。

 「備えあれば憂いなし」のことわざのとおり、いざという時のみならず、普段からの自助・共助・公助による協力関係を構築するため、また水害時等における避難対策のひとつとして、このマップを有効活用していただければと思います。

洪水ハザードマップ目次

表紙

はじめに、信玄堤、主な水害

日頃からの備え、情報の伝達、洪水注意報・警報とは

避難の心得、雨の強さと降り方

要援護者への協力、災害用伝言ダイヤル、避難所での過ごし方

洪水ハザードマップとは

土砂災害危険箇所とは

洪水ハザードマップの使い方

洪水ハザードマップ(竜王1)

洪水ハザードマップ(竜王2)

洪水ハザードマップ(敷島1)

洪水ハザードマップ(敷島2)

洪水ハザードマップ(敷島3)

洪水ハザードマップ(双葉1)

洪水ハザードマップ(双葉2)

防災関係機関一覧(避難所、消防、警察、医療機関等)

裏表紙

この記事に関するお問い合わせ先

防災危機管理課

〒400-0192
山梨県甲斐市篠原2610
電話:055-278-1676
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

更新日:2019年04月17日

現在のページ