弾道ミサイル落下時の行動について

弾道ミサイルが発射された場合で、日本に飛来する可能性がある時、政府は、関係する地域の住民に対して全国瞬時警報システム(Jアラート)を使用して情報伝達することとしています。当該情報サイトには、武力攻撃やテロなどから身を守るためにはどのように行動すべきかも掲載されいていますので、参考にしてください。 

添付ファイル

関連情報

この記事に関するお問い合わせ先

防災危機管理課

〒400-0192
山梨県甲斐市篠原2610
電話:055-278-1676
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

更新日:2019年04月01日

現在のページ