マイナンバーカードがあれば、コンビニで証明書が取得できます!

甲斐市では、平成30年5月30日から、マイナンバーカードを使用して証明書が取得できる「コンビニ交付サービス」が始まっております。このサービスを利用すれば、全国のコンビニ等に設置されているマルチコピー機から、住民票の写しや印鑑登録証明書、所得課税証明書を取得することができます。

いつ、どこで、だれが利用できるの?

いつ

利用できる時間は、6時30分~23時まで。
夜間や土日祝日など、都合に合わせてご利用いただけます。
ただし、システムメンテナンス日は利用できません。

どこで

全国のセブン‐イレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、イオンのマルチコピー機設置店で取得可能!市役所の開庁時間に来庁する必要がありません。

だれが

甲斐市に住民登録があり、マイナンバーカードをお持ちの方が利用できます。
紙製の通知カードでは利用できません。
(利用の際は、マイナンバーカード取得時に設定した数字4桁の暗証番号が必要です。)

やはたいぬとマルチコピー機

マルチコピー機の「行政サービス」をタッチして利用開始。

保坂市長とマルチコピー機

画面の案内に従ってタッチパネルを操作。
保坂市長もコンビニで証明書を取得しました!

コンビニ交付サービス停止のお知らせ

現在、コンビニ交付サービス停止の予定はありません。

 

どんな証明書が、いくらで取得できるの?

取得できる・できない証明書一覧

取得できる証明書詳細
住民票の写し

 甲斐市に住民登録がある本人または同一世帯員、及び同一世帯全員が記載されたもの。(マイナンバーの記載は可能ですが、住民票コードは記載できないため、窓口での交付となります。)

印鑑登録証明書  甲斐市に住民登録があり、印鑑登録をしている本人のもの。
 コンビニ交付の際に印鑑登録証(市民カード)は必要ありません。
所得課税証明書

取得する時点で甲斐市に住民登録があり、所得情報のある本人の最新年度のもの。
毎年6月1日に証明年度が替わります。過去の年度のものが必要な場合は、甲斐市役所の窓口でご請求ください。
申告などによる課税資料が提出されていない、または、甲斐市で課税されていない場合は発行できません。

取得できない証明書詳細

・ 転出予定の人(転出届を出した人)の住民票の写し・印鑑登録証明書・所得課税証明書
・ 転出予定の人が含まれる場合の、世帯全員の住民票の写し
・ 転出した人の除票の写し
・ 最新年度以前の所得課税証明書

なお、取得できる証明書の範囲には制限がありますので、詳細については下記のコンビニサービス利用の注意点等も併せてご確認ください。
コンビニ交付サービス証明書取得の「証明書の取得方法

交付手数料

1通200円 (窓口交付より100円安くなります。)

ご確認ください! コンビニ交付サービス利用の注意点

 

  • コンビニ交付サービスは、マイナンバーカードを受取った日の翌日から利用可能です。
  • 他の市町村で作成されたマイナンバーカードの継続利用手続きを行った当日は利用できません。(翌日から利用可能です。)
  • コンビニ交付サービスで取得した証明書の交換・手数料の返金はできません。内容をよくご確認のうえご利用ください。
  • 条例等により、手数料が免除となる事由で証明書を取得したい方は、市の窓口で申請をお願いします。(コンビニ交付サービス利用の場合は無料になりません。また、後から返金はできません。)
  • DV支援措置対象者などの発行制限がかかっている人は利用できません。
  • 証明書によっては、複数枚で印刷されるものもあります。ホッチキス留めされませんので、お取り忘れのないようご注意ください。
  • マルチコピー機では、A4サイズのコピー用紙の表裏両面に改ざん防止の特殊な印刷を施して印刷されますので、窓口で発行する証明書と用紙が異なります。また、証明書が出力されるまで数分かかる場合があります。

よくある質問はこちら

 

質問1 マイナンバーカードの暗証番号を忘れた、または、暗証番号を3回間違えたらロックがかかってしまった。

 平日の8時30分から17時15分までに、ご本人が市民戸籍課、敷島支所、双葉支所のいずれかへお越しいただき、「暗証番号の再設定」の手続きをしてください。(持ち物:マイナンバーカード)  

質問2 印鑑登録証(市民カード)はもう必要ありませんか?

コンビニ等で印鑑登録証明書を取得する場合は印鑑登録証(市民カード)は必要ありませんが、窓口交付の場合は印鑑登録証が必要です。カードを2つ持つことでご不便をおかけしますが、マイナンバーカードを失くした際に手続きをしてから再発行されるまで1か月以上かかるため、印鑑登録証(市民カード)はいままでどおり大切に保管してください。

証明書の偽造・改ざん防止対策

・証明書は、コピーすると「複写」というけん制文字が浮びあがるなどの不正防止処理を施してあります。その他改ざん防止対策についての詳細は下記のJ-LIS(地方公共団体情報システム機構)によるコンビニ交付ホームページをご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

市民戸籍課

〒400-0192
山梨県甲斐市篠原2610
電話:055-278-1664
みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

更新日:2022年07月08日

現在のページ