マイナンバーカードの健康保険証利用について

 令和3年10月20日から、専用のカードリーダーが設置された医療機関や薬局でマイナンバーカードが健康保険証として利用できます。

 初めての医療機関等でも、今までに使った薬剤情報が医師等と共有でき、より適切な医療が受けられるなど、多くのメリットがあります。

 

利用するためには、事前の申込が必要です。

 お持ちのスマートフォンやパソコン、あるいはセブン銀行ATMで申込ができます。スマートフォンやパソコンを使用する方は、マイナポータルアプリをダウンロードいただき、アプリからの申請をおすすめします。

詳しくはこちらから

健康保険証として利用できる医療機関・薬局について

この記事に関するお問い合わせ先

市民戸籍課

〒400-0192
山梨県甲斐市篠原2610
電話:055-278-1664

更新日:2022年04月22日

現在のページ