(令和2年4月5日公開)新型コロナウイルスに関する市長メッセージ

本日、新たに南アルプス市、甲斐市を生活圏とする新型コロナウイルス感染者の発生が確認されました。

本市におきましても、この事態を受け、迅速かつ確実に対処するため、本日4月5日(日曜日)午後3時30分より「第5回甲斐市新型コロナウイルス感染症対策本部会議」を開催し、今後の方針等を確認いたしました。

これにより、小中学校に関しましては、本市を生活圏とする感染者が確認されましたので、改めて休校の対応を行うこととなりました。また、市内公立私立保育園等につきましても登園自粛の要請を行います。

最後に、今後刻々と変わる状況を早期に把握し、引き続き警戒を緩めることなく感染症対策を万全に期することといたします。

市民の皆様へのお願いですが、感染症の拡大防止、封じ込めには行政だけでなく、すべての皆様のご協力が必要です。市民の皆様におかれましては、お一人お一人が落ち着いて行動されるとともに、咳エチケットや手洗いなどの徹底と併せて、「密閉」「密集」「密接」の「3つの密」を徹底して避けていただくようお願いいたします。

また、発熱や倦怠感など体調不良を感じた場合には、ご家族などに早急に状況をお伝えいただくとともに、最寄りの保健所または甲斐市役所にご連絡いただきますようお願いいたします。その場合には、可能な限り外出を控えていただくとともに、冷静に行動していただきますよう重ねてお願いいたします。

 

令和2年4月5日

甲斐市長  保 坂  武

更新日:2020年04月05日

現在のページ
  • ホーム
  • 緊急情報
  • (令和2年4月5日公開)新型コロナウイルスに関する市長メッセージ