本文へ移動 ご利用案内 |文字サイズ| 小さく 標準 大きく |背景色| ふりがなをつける 読み上げる

甲斐市役所 山梨県甲斐市公式サイト

篠原地区地区計画の建築物等に関する制限等と届出書について

2018年4月1日

 篠原地区地区計画の建築物等に関する制限等について

 甲斐市篠原地内の篠原地区地区計画では、建築物等に関する事項として次の制限等があります。

 ○敷地面積の最低限度     

     165平方メートル

   (ただし、既存で165平方メートル未満のものについては、それ以下に細分できないものとする。)

 ○かき又はさくの構造の制限  

   1. 宅地の道路に面する部分の塀の構造は、生け垣あるいは開放的なフェンスとする。

  2. 塀の高さは、2m以下とする。

 ※制限の詳細についてはお問い合わせください。

 ※篠原地区地区計画の区域については、お手数ですが甲斐市都市計画総括図にて確認をお願いします。(都市計画課で閲覧できます。)

篠原地区地区計画の届出書と内容について

 地区計画の区域内における行為の届出書.docx(21KB)

○届出書2部提出

  届出書、公図、案内図、配置図(外構計画を記載、外構計画がない場合は外構計画なしと記載)、

  平面図、立面図

○届出の時期

  建築行為に着手する30日以上前

篠原地区地区計画の内容について.pdf(155KB)

お問い合わせ

建設課
建設総務係
電話:055-278-1668
ファクシミリ:055-276-7214