本文へ移動 ご利用案内 |文字サイズ| 小さく 標準 大きく |背景色| ふりがなをつける 読み上げる

甲斐市役所 山梨県甲斐市公式サイト

外国人向け甲斐市ちいさな旅 まちできweb版 2017年6月10日)

2017年6月15日

 海外の人たちに甲斐市の歴史や文化、見所などを知ってもらい、それを広めてもらうために「甲斐市ちいさな旅」が外国人向けに開催され、台湾やアメリカ、イギリスやフランスなど世界各国から計20人が参加しました。

 今回巡ったのは睦沢・亀沢地域。地元で取れたブドウでワインを作る敷島醸造や、武田信玄の重臣・飯富虎昌が開いた天沢寺などを見学しました。

 参加者の一人は「自分では普段来ないようなところに来ることができて嬉しい」と話し、地元の人たちが見慣れている田園風景にも感動している様子でした。

※この記事は、広報「甲斐」Facebook(フェイスブック@kaicitykoho)ページでも紹介しています。

 

DSC_1973.jpg

睦沢地域ふれあい館の裏にある、船形神社で亀石の説明を受ける参加者たち。

 

DSC_2013.jpg

敷島醸造ではワインとブドウジュースの試飲をしました。

 

DSC_1991.jpg

何気ない風景も珍しく見えるらしく、たくさんの写真を撮っていました。

 

DSC_2036.jpg

天沢寺では市指定文化財の山門を見学しました。