本文へ移動 ご利用案内 |文字サイズ| 小さく 標準 大きく |背景色| ふりがなをつける 読み上げる

甲斐市役所 山梨県甲斐市公式サイト

祝ONIリーグ(スポーツ鬼ごっこ)優勝!「甲斐アスとれ」(まちできweb版 2017年4月30日)

2017年5月2日

スポーツ鬼ごっこの国内最高峰公式リーグ「ONIリーグ2016-2017シーズン」最終節が、4月30日(日)に敷島総合体育館で行われました。

大会2連覇がかかるリーグ首位「甲斐アスとれ」は、2位「相模・湘南ハンターズ」と対戦。16対7で快勝し、見事今シーズンの優勝を決めました。

試合前には、総合型地域スポーツクラブ「アスとれ総合型クラブ」のジュニアチームがエキシビジョンマッチを行い、会場を盛り上げました。

 

スポーツ鬼ごっこは、1チーム7人、2チームでの対戦形式で行われ、相手の陣地にある宝(トレジャー)を時間内に多く取ったチームが勝ちというシンプルなルールながら、素早い攻守の切り替えやチームプレーが魅力のスポーツです。

大人から子供まで一緒に楽しめるということで、全国的にも人気が広がっています。

 

※この記事は、広報「甲斐」Facebook(フェイスブック@kaicitykoho)ページでも紹介しています。  

 

甲斐アスとれ最終節1

甲斐アスとれVS相模・湘南ハンターズの試合です。赤いユニフォームが甲斐アスとれです。オレンジ色の筒が宝(トレジャー)です。試合は終始アスとれペースで進みます。

 

甲斐アスとれ最終節2

 敵陣でタッチされた場合は、自陣までいったん戻らなければなりません。フェイントを使って必死で相手から逃れます。

 

甲斐アスとれ最終節3

攻守が目まぐるしく入れ替わるので目が離せません。ほんのわずかの隙をついて、全員が一斉に攻め上がる瞬間は圧巻です。

 

甲斐アスとれ最終節4

試合は甲斐アスとれが勝利。全勝で昨シーズンに続き2連覇を果たしました。

 

甲斐アスとれジュニア2

こちらはエキシビジョンマッチの様子。ジュニアチームが出場しました。

 

甲斐アスとれジュニア1

甲斐アスとれジュニア3

良い動きを随所に見せましたが、惜しくも連敗となってしまいました。

 

参加チームで記念写真

最後に参加者全員で記念撮影。来シーズンも楽しみです。