本文へ移動 ご利用案内 |文字サイズ| 小さく 標準 大きく |背景色| ふりがなをつける 読み上げる

甲斐市役所 山梨県甲斐市公式サイト

甲斐市指定管理者の概要

2017年3月22日

 

指定管理者制度の目的

「指定管理者制度」は、民間の能力を活用しつつ、住民サービスの向上や経費の縮減を図ることを目的とし、公共団体などに制限されていた公の施設の管理・運営について、民間事業者にも委ねることができるものです。


公の施設とは…住民の福祉を増進する目的をもってその利用に供するために地方公共団体が設けた施設。(例)温泉施設、文化館、スポーツ施設等

市における指定管理者制度の導入について

市では、指定管理者制度の対象となる公の施設のうち14施設について、指定管理者制度を導入しています。
また、指定管理者選定委員会において、指定管理者に応募した法人その他の団体等から提出された申請書・事業計画書・収支計画書等に基づき、住民サービスの向上と管理経費の節減等の観点から審査を行い、指定管理者の候補者を選定します。
選定委員会で選定された候補者は、市議会の議決を経て指定管理者に決定されます。

H29指定管理者導入済み施設.pdf(149KB)

公の施設の指定管理者制度に関する指針.pdf(272KB)

平成29年4月1日からの指定管理者が決まりました

   指定管理者の指定期間が平成29年3月31日に満了する施設について、4月1日からの指定管理者が決

      まりました。

公募した施設

   施設名 玉幡公園総合屋内プール

        敷島B&G海洋センター

        双葉B&G海洋センター

   指定管理者 株式会社フィッツ(甲斐市玉川181番地)

   指定期間 平成29年4月1日から平成34年3月31日まで(5年間)

非公募の施設

   施設名 甲斐敷島梅の里クラインガルテン

   指定管理者 農事組合法人ゆうのう敷島(甲斐市牛句3294番地)

   指定期間 平成29年4月1日から平成34年3月31日まで(5年間)

指定管理者の選定について

指定管理者の選定にあたっては、市民の平等な利用の確保及びサービスの向上が図られるものであること、施設の効用を効果的に発揮させるものであること、施設の適切な維持管理及び管理経費の縮減が図られるものであること、施設の管理を安定して行う人員、資産その他の経営の規模及び能力を有していること、施設運営に対する熱意があり、地域振興に積極的な役割を果たすものであること等の観点から、指定管理者選定評価委員会において審査を行いました。

【玉幡公園総合屋内プール・敷島B&G海洋センター・双葉B&G海洋センター】

指定管理者に選定した株式会社フィッツは、過去7年間における当施設の指定管理者として、施設の管理・運営のノウハウを十分備えていると評価するとともに、引き続き安心・安全な管理運営を行うことにより、さらなる利用者サービスの向上が見込めると評価し決定しました。

【甲斐敷島梅の里クラインガルテン】

当施設は、建設当時からの管理形態と毎年実施される指定管理者選定評価委員会の評価結果に基づき、非公募の特命指定とし、農事組合法人ゆうのう敷島に決定しました。

なお、今後の指定管理者による管理運営にあたっては、指定管理者の申請内容が着実に実施されるとともに、指定管理者導入の目的が達成されるよう検証等を行っていきます。

お問い合わせ

企画財政課
電話:055-278-1662