本文へ移動 ご利用案内 |文字サイズ| 小さく 標準 大きく |背景色| ふりがなをつける 読み上げる

甲斐市役所 山梨県甲斐市公式サイト

社会資本総合整備計画(都市公園)の公表について

2016年5月16日

目的

都市公園は、運動・休憩などレクリエーション活動の場となり、活力と安らぎを与えてくれるだけでなく、災害時には避難場所等に活用できるなど、安心・安全も提供してくれます。

国、県、市では、住民1人あたりの都市公園整備面積の目標を10平方メートルとし、潤いのある水と緑に囲まれたまちづくりを推進しています。 

概要

 山梨県が作成する社会資本総合整備計画に基づき実施される事業に対して交付金が交付される制度です。

1.整備計画の作成

 山梨県が県と各市町村の公園整備方針を踏まえ、公園整備の目標とその実現のために実施する各種事業等を記載した社会資本総合整備計画を作成します。

2.交付金

 国は、整備計画を審査・承認し、それに基づき事業が実施された場合、各事業主体(県・市町村)に対し年度毎に交付金を交付します。

3.事後評価

 計画期間終了時、県は目標の達成状況等に関する事後評価を行い、その結果について公表します。

 

都市公園整備計画

 社会資本整備計画(H22-H26).pdf(185KB)

 社会資本整備計画(H27-H31).pdf(228KB)

 

ADOBE Readerのダウンロードへ

当ページのファイルはPDF形式になっています。
ファイルを開くにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、Adobe社から無償ダウンロードできます。
Adobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

都市計画課
電話:055-278-1669