本文へ移動 ご利用案内 |文字サイズ| 小さく 標準 大きく |背景色| ふりがなをつける 読み上げる

甲斐市役所 山梨県甲斐市公式サイト

ヴァンフォーレ甲府「甲斐市サンクスデー」(まちできweb版 2016年5月4日)

2016年5月6日

2016明治安田生命J1リーグ 1stステージ第10節ヴァンフォーレ甲府×柏レイソルの一戦が「甲斐市サンクスデー」として、山梨中銀スタジアムで開催されました。

過去、サンクスデーは2勝1敗3分けの成績のヴァンフォーレ甲府。

ゴールデンウィークの大観衆の中、ホームでの勝利を絶対にものにしたいヴァンフォーレは、引き分けを挟んで7試合負けがない好調レイソルに挑みます。

※この記事は、広報「甲斐」Facebook(フェイスブック@kaicitykoho)ページでも紹介しています。

 

甲斐市サンクスデー1 

甲斐市PRブースでは、市特産「やはたいも」や「安納芋」を使った和菓子でおなじみの「御菓子司松寿堂」が出店。

甲斐市サンクスデー2

この日だけの限定販売「やはたいぬかりんとうまんじゅう」。

白あんにやはたいもを練り込んだあんをまんじゅうで包み、その場で揚げたアツアツのおまんじゅうです。

用意した500個は完売となる盛況振りでした。

甲斐市サンクスデー3

ピッチ内では「キッズチャレンジマッチ」として、未来のJリーガーを目指すJFC竜王と甲斐SCプレジール敷島の選手が憧れのピッチで対戦。

甲斐市サンクスデー4

直接フリーキックを決めるなど、白のJFC竜王が2対1で勝利しました。

甲斐市サンクスデー5

「甲斐市応援パフォーマンス」では小島ダンスCOが登場。

甲斐市サンクスデー6

ヴァンフォーレの勝利を願って、小学生選抜の「Jr-MAX」と中学生選抜の「C-MAX」がダンスで会場を盛り上げました。

甲斐市サンクスデー8

試合前のセレモニーで市特産品が両チームキャプテンに贈呈されました。

甲斐市サンクスデー7

エスコートキッズを務めた松島保育園児は選手とともに記念撮影。

甲斐市サンクスデー9

序盤はペースをつかみ、ボールキープするもレイソルの早いカウンターから失点し、前半は0対1で終了。

甲斐市サンクスデー10

後半反撃するも相手の堅い守備に阻まれ、逆に追加点を奪われる苦しい展開に。

最後まで相手ゴールをこじ開けられず0対2で試合終了。

甲斐市サンクスデー11

残念ながら「甲斐市サンクスデー」での勝利はなりませんでしたが、健闘をたたえサポーターからの声援を受けます。

甲斐市では、これからもリーグ戦上位進出と5年連続の残留を狙うヴァンフォーレを応援します。