本文へ移動 ご利用案内 |文字サイズ| 小さく 標準 大きく |背景色| ふりがなをつける 読み上げる

甲斐市役所 山梨県甲斐市公式サイト

山梨クィーンビーズ選手インタビューその11「背番号18 岡選手編」(まちできweb版 2016年4月26日)

2016年4月26日

2016-2017シーズンからWリーグに復帰し、10月7日にリーグ開幕戦を迎える山梨クィーンビーズ(QB)。

4月15日にはWリーグを戦う選手、スタッフの新体制が発表され、新入団選手として新人5人、移籍2人の計7人がチームに加わりました。

山梨クィーンビーズ選手インタビューその11では、今シーズンから新たにチームに加わった岡萌乃(もえの)選手に話を伺いました。

岡選手は関西女子学生バスケットボール連盟1部の大阪人間科学大学に在籍中数々のタイトルを獲得し、リバウンド王に輝くなどの経歴の持ち主です。

 

岡選手1 

QB入団のきっかけは。

「Wリーグでバスケをするのが夢でした。大学の先輩である近内瞳選手からセンターが欲しいから来てみないかと誘われたこともあり、QBがWリーグへ復帰するということもあって入団したいと思いました。実際に10月の全日本社会人選手権大会を見たこともあり、新しくチームメイトに加わったエンルー選手が入団すると聞いたのも大きなきっかけでした。」

岡選手2 

リーグ戦に懸ける思いや目標は。

「大学のチームメイトがWリーグの他チームに入団しているので、ライバルとして戦えるのは嬉しいし、そのチームには勝ちたい。現実的には上位との対戦は難しいので、下位には確実に勝ちたいです。自身は目立つプレイヤーではないけど、こつこつと堅実にプレイするタイプなので、チームの勝利に貢献したいと思います。」

岡選手3

山梨の印象、趣味、みなさんへのメッセージなど。

「都会暮らしの経験しかなく、山梨は田舎だと思っていましたが、実際はそんなことはないし、自然も多く悪くないなと感じました。趣味は洋楽や洋画など外国が好きなので、お金を貯めて大好きなハリーポッターやビートルズの地である英国へいずれ行きたいです。」

「山梨のいいところは地元の人がたくさんの応援してくれること。その人たちに元気や勇気、夢を与えられるようなプレイヤーになりたいので、応援をよろしくお願いします。」