本文へ移動 ご利用案内 |文字サイズ| 小さく 標準 大きく |背景色| ふりがなをつける 読み上げる

甲斐市役所 山梨県甲斐市公式サイト

双葉西小6年生がホタルの幼虫を放流(まちできweb版 2016年3月20日)

2016年3月25日

双葉西小学校6年生が、自らの手で育てたホタルの幼虫を、用ノ沢川に放流しました。

小学2年生の秋からこれまでの間、ずっとホタルに関する取り組みを続けてきた児童たち。〔詳細は広報甲斐 2014.5月号(PDF)の18ページを参照〕これが最後の活動です。

 

ホタル1

放流に先立ち、自作の詩による替え歌「ホタル光る里」を合唱。3日後に卒業式を控えた6年生にとって、みんなでこの歌を歌えるのもこれが最後かも知れません。

 

ホタル4

大切に育てた幼虫を、牛乳パックで作った特製のケースに、丁寧に分けていきます。

 

ホタル2

ホタル3

「元気に育ってね。」「また見に来るよ。」

幼虫に声を掛けながら、優しく放流しました。