本文へ移動 ご利用案内 |文字サイズ| 小さく 標準 大きく |背景色| ふりがなをつける 読み上げる

甲斐市役所 山梨県甲斐市公式サイト

第2回やはたいぬCUP(まちできweb版 2016年2月26日)

2016年3月3日

 市の総合型地域スポーツクラブ「アスとれ総合型クラブ」が主催する、スポーツ鬼ごっこの大会「第2回やはたいぬCUP」が敷島総合公園で開催されました。

 スポーツ鬼ごっことは、バスケットボールコート程度の広さのコートで、1チーム7人の敵味方に分かれ、相手陣地に置かれた「宝」に見立てた物を奪い合うゲームです。

 全国大会上位チームや保護者が加わったチームなど、県内外から計15チームが参加し、大人も子どもも青空の下で汗を流して交流を深めました。

 アスとれはU12の部で優勝、U9の部で準優勝、シニアでは3位という結果でした。

※「アスとれ総合型クラブ」および「スポーツ鬼ごっこ」についてはこちらから

 集合写真

やはたいぬ

選手たちを激励するやはたいぬ。動きが遅いため、鬼ごっこには参加できませんでした。

対戦2

チーム一丸となって試合に臨むアスとれのメンバー。 

タッチ  タッチ2

敵陣地内で、両手でタッチをされてしまうと、自分の陣地の一番端まで戻らなければなりません。

対戦5  対戦4

コーンの上のメガホンが「宝」です。

敵のディフェンスを潜り抜け、サークル内に入ればもうタッチはされず、宝を奪うことができます。 

親  親2

今回は、アスとれの子ども達のお母さん達も初参加しました。