本文へ移動 ご利用案内 |文字サイズ| 小さく 標準 大きく |背景色| ふりがなをつける 読み上げる

甲斐市役所 山梨県甲斐市公式サイト

平成26年11月臨時市議会

2014年12月2日

 本日ここに、甲斐市臨時市議会を開会するにあたり、議員各位におかれましては、公私ともご多忙のところご応招頂き、誠にありがとうございます。

 

 まず、私事ではありますが山梨県知事選に関しましては市民の皆様に大変ご心配をおかけしたところであります。

 報道等でも申しました通り、私、保坂武は甲斐市長としての職務に専念し、公正で民主的な市政運営に心がけ、全身全霊を傾注して参る所存であります。議員各位におかれましては、今後とも絶大なるご支援とご協力を賜りますよう心からお願い申し上げます。

 

 さて、21日に衆議院が解散し、12月2日に衆議院総選挙が公示されます。

 また、1月には山梨県知事選も控えており、年をまたいだ、この二つの選挙は今後の日本の行方、山梨の行方を左右するものでもあります。

 市民の皆様には権利を行使する意味でも投票に出向き、それぞれの思いを一票に託していただきたいと思います。

 

 それでは今臨時市議会に提案致しました13議案につきまして、ご説明申し上げます。

 

 

 始めに、議案第67号、「甲斐市議会の議員の議員報酬及び費用弁償等に関する条例の一部改正の件」、議案第68号、「甲斐市の市長及び副市長の給与等に関する条例の一部改正の件」及び議案第69号、「甲斐市教育委員会 教育長の給与、勤務時間その他の勤務条件に関する条例の一部改正の件」につきましては、特別職及び一般職の国家公務員の給与改定等にかんがみ、期末手当の支給率について、所要の改正を行うものであります。

 

 議案第70号、「甲斐市職員給与条例の一部改正の件」につきましても、同じく、給料月額、勤勉手当等の支給率について、所要の改正を行うものであります。

 

 

 次に、一般会計及び8特別会計の補正予算につきましては、今般の給与改定に併せ、人事異動等による補正の増減を調製したものであります。 

 

 議案第71号、「平成26年度甲斐市一般会計補正予算(第3号)」につきましては、既定の歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ、6千4百73万6千円の追加補正をお願いするものであります。

 

 議案第72号、「平成26年度甲斐市国民健康保険 特別会計補正予算(第1号)」につきましては、既定の歳入歳出予算の総額から歳入歳出それぞれ692万6千円の減額補正をお願いするものであります。

 

 議案第73号、「平成26年度甲斐市 後期高齢者医療 特別会計補正予算(第1号)」につきましては、既定の歳入歳出予算の総額から歳入歳出それぞれ492万1千円の減額補正をお願いするものであります。

 

 議案第74号、「平成26年度甲斐市 介護保険特別会計補正予算(第2号)」につきましては、既定の歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ460万7千円の追加補正をお願いするものであります。

 

 議案第75号、「平成26年度甲斐市 介護サービス特別会計補正予算(第1号)」につきましては、既定の歳入歳出予算の総額から歳入歳出それぞれ19万8千円の減額補正をお願いするものであります。

 

 議案第76号、「平成26年度甲斐市簡易水道事業 特別会計補正予算(第1号)」につきましては、既定の歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ5万2千円の追加補正をお願いするものであります。

 

 議案第77号、「平成26年度甲斐市 地域し尿処理施設 特別会計補正予算(第1号)」につきましては、既定の歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ8万8千円の追加補正をお願いするものであります。

 

 議案第78号、「平成26年度甲斐市 下水道事業特別会計補正予算(第1号)」につきましては、既定の歳入歳出予算の総額から歳入歳出それぞれ、173万7千円の減額補正をお願いするものであります。

 

 議案第79号、「平成26年度甲斐市水道事業会計補正予算(第1号)」につきましては、収益的収入及び支出の既決予定額の総額から支出735万1千円の減額補正をお願いするものであります。

 

以上、提出議案についてご説明申し上げましたが、よろしくご審議のうえ、原案のとおりご可決くださいますようお願い申し上げます。

 

平成26年11月26日

 

甲斐市長 保 坂  武

 

 

お問い合わせ

秘書政策課
電話:055-278-1678