本文へ移動 ご利用案内 |文字サイズ| 小さく 標準 大きく |背景色| ふりがなをつける 読み上げる

甲斐市役所 山梨県甲斐市公式サイト

平成24年度「緑のカーテン市民モニター」取り組み結果報告

2016年12月1日

平成24年度「緑のカーテン市民モニター」取り組み結果報告について

甲斐市では、平成22年度から市民を対象に環境講座「緑のカーテンづくり講座」を実施しています。本年度は5月26日(土)に実施しました。
参加された40名の中から10名の方に市民モニターとなっていただき、緑のカーテンセットを提供し、緑のカーテンづくりに取り組んでいただきました。
市民モニターの方には、栽培の取り組み様子の写真とレポート(意見・感想)を提出していただきましたので、ご紹介します。
皆さんも省エネやCO2の削減を図る地球温暖化対策のひとつである「緑のカーテンづくり」に取り組まれてはいかがでしょうか。

緑のカーテン市民モニター写真一覧

中下条地区 S様宅                      中下条地区 T様宅

中下条地区 S様宅 中下条地区 T様宅

 

富竹新田地区 H様宅                     牛句地区 Y様宅

富竹新田地区 H様宅 牛句地区 Y様宅

宇津谷地区 N様宅           西八幡 I様宅           龍地地区 H様宅

宇津谷地区 N様宅    西八幡 I様宅 龍地地区 H様宅

意見・感想

市民モニターの方から提出していただいたレポートの中から。ご意見・ご感想の一部を掲載します。 


・5月26日の講習後にプランターに2本ずつ定植し、一階の窓辺に置きました。苗はグングン伸びて見事な緑のカーテンとなり、涼、そして、実が食材として、いろいろな形になって食卓にのり、おいしく頂きました。家族にも大変喜ばれ講習に参加し、指導して頂いて本当によかったです。 

・9月末までに97個収穫できました。 

・私はこれまでゴーヤの苦みが苦手だったのですが、自身で育てたゴーヤと思うことからか、苦みも少なく食べやすさまで感じて不思議でした。

・気を配った点は、灌水への取り組みで、一日に朝晩2回はかかさず、夏の盛りには乾き方や葉のしおれ方を見て、日中にもたっぷり与えていました。 

・この夏の楽しみと言えば、茂った葉のカーテンに灌水の水をかけ、そこを通り抜けて室内に入ってくる涼しい風が実感できることでした。 

・毎日、朝夕に水やりと有機肥料も充分与えた為か、しばらく4本共同じ様に成長していきました。葉も良く繁り、期間中に20個もの実が成り、食べることができた事に満足しています。 

・始めての栽培にしては上出来だったかと思い満足です。この経験を生かし、来年もまた挑戦して楽しみたいと思っております。

・今年は市役所の環境課の指導のもとに根付、ツル誘引と摘蕾と肥料と指導どおりにすると効果は表れた。 

・10月に入ってもまだ日中の暑さに負けじと日陰作りにがんばってくれている。米のとぎ汁、根元への日除けと手を掛けた分だけ元気よく育つゴーヤに実は小さめだったけれど、それを食し久々に育てる喜びと健康と元気をもらった夏でした。 

・取り組んで良かったことは、毎年緑のカーテンづくりをしたいと思っていたのですが、自己流だとうまくいかないと思い、市の講座を受けて細かなアドバイスも頂いたので栽培できました。 

・収穫できるか心配でしたが、7月の梅雨明けから数本ずつ実り、1日に3、4本といっぺんに収穫できる日もあり、毎日のように食卓にのりました。私は苦いゴーヤは苦手で食べたことはなかったのですが、講習会でジュースや塩コンブとあえる方法等を聞き、食べられるようになりました。 

・ゴーヤは8月に入り、沢山の実を付け、ゴーヤチャンプルも楽しみ、また日陰を作ってくれて、部屋の高温化を防ぎ、殆どクーラーも使わずにこの夏を乗り切りました。 

・最初の1~2ヶ月くらいは苗がなかなか伸びなくて心配しましたが、その後は順調に伸びました。毎日、苗が伸びる様子を見るのはとても楽しく感じました。 

・収穫した実は全部で70個くらいです。てんぷらや卵とじにして美味しく頂きました。  ・緑のカーテンづくりを通して新しい発見もあり、節電効果も実感できて本当に良い体験をさせて頂きたいと思います。

・7月上旬には葉が黄色くなってしまう症状があり、これは追肥で改善されました。 

・自分では灌水をかかしていないつもりでしたが、せいぜい朝1回程度であったため、まったく足りていなかったようです。水やりの大切さを実感したモニター体験でした。 

・育て始めて7月上旬までは順調に成育していましたが、昨年と同様暑さと水分管理不足のため歯が黄色に変色してしまいました。

・ゴーヤの収穫はなんとか20~30本位はできたので、炒め物、スミージー、つくだ煮風などいろいろ使いおいしくいただきました。室内の温度もゴーヤのカーテンのない部屋よりは温度も低く、快適にすごせました。 

・おかげさまでゴーヤの収穫も20本くらい食し、緑のカーテン効果は遮光60%ぐらいかと思っています。根元近くの下の葉がもう少し繁って鉢の近くの地面の日影が多くなればと思いました。 


過去の取組結果はこちら


平成23年度「緑のカーテン市民モニター」取り組み結果報告
平成22年度「緑のカーテン市民モニター」取り組み結果報告

お問い合わせ

環境課
電話:055-278-1706