本文へ移動 ご利用案内 |文字サイズ| 小さく 標準 大きく |背景色| ふりがなをつける 読み上げる

甲斐市役所 山梨県甲斐市公式サイト

戸籍に関する証明

2016年3月31日
種類
金額
請求できる範囲
備考
申請書等ダウンロード
戸籍
全部事項証明 個人事項証明
 
1通 450円
・ 本人
 
 
 

・ 直系の親族 (配偶者.子.孫.父母.祖父母)(※1)
 
 
 
 
・ 代理人(※2)
 
 
 
 
 
・ 第三者(※3)
本籍のある市町村でしか、請求することが出来ません。
 
本籍と筆頭者をご確認のうえ請求してください。
 
甲斐市にある戸籍で親族関係が確認できない場合は、親族関係がわかる戸籍等をお持ちいただく必要があります。
 
 
 
 
 

本人確認書類が必要です。本人確認書類
(平成20年5月から)
 
 
 
 
窓口請求用
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
郵送請求用
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
委任状
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
除籍
謄本
抄本
 
除籍
全部事項証明 個人事項証明
1通 750円
改製原戸籍
謄本
抄本
1通 750円
戸籍の附票
謄本
抄本
1通 300円
 
戸籍が作られてからの住所の経過を記載した証明です。
 
 
本籍のある市町村でしか、請求することが出来ません。

本人確認書類が必要です。
(平成20年5月から)
身分証明書
1通 300円
・ 本人

・ 代理人(※4)
 
禁治産・準禁治産の宣告を受けていないこと、後見登記の通知を受けていないこと、破産宣告の通知を受けていないことを証明するものです。
 
本籍のある市町村でしか、請求することが出来ません。
 
本人確認書類が必要です。
(平成20年5月から)
 
独身証明書
1通 300円
・ 本人

・ 代理人(※5)

 「現在、独身であること」を証明するものです。

 

本籍のある市町村でしか、請求することが出来ません。

 
本人確認書類が必要です。
(平成20年5月から)
 受理証明書
1通 350円
・ 戸籍の届出人

・ 代理人(※2)

 

戸籍に関する届出が受理されたことを証明するものです。

 

戸籍の届出をした市町村でしか、請求することが出来ません。

 

本人確認書類が必要です。
(平成20年5月から)

 

(※1)内容によっては配偶者でも請求できない場合があります。

(※2)代理人が請求する場合は、委任状が必要です。なお、使用目的を具体的に示してください。

(※3)第三者が請求する場合は、請求事由・利害関係がわかる書類(疎明資料)と誓約文が必要です。詳細はこちら 

(※4)代理人が請求する場合は、委任状が必要です。なお、使用目的を具体的に示してください。未成年者の場合、親権者であれば委任状は必要ありません。

(※5)代理人は直系血族の人に限ります。代理人が請求する場合は、委任状が必要です。なお、使用目的を具体的に示してください。

 

戸籍には何が書いてあるの?

 戸籍(全部事項証明)の見方(141KB)

戸籍は1種類ではない?

甲斐市では平成8年(旧双葉町)と平成12年(旧竜王町・旧敷島町)に戸籍のコンピュータ化による改製(戸籍の作り直し)を行っています。コンピュータ化前に婚姻や死亡等でその戸籍から除かれている人の事項は、改製原戸籍謄本等でないと記載されていない場合があります。また、戸籍の改製は、昭和の戸籍法改正によるものや家督相続による戸主の変更に伴うものなどがあります。相続等で個人の履歴を追う場合には複数の戸籍に分かれていることがありますので、必要な範囲をご確認のうえ請求してください。

例1 母○○の出生から死亡までの戸籍で甲斐市で取れるものすべて各1通

例2 父××と母○○の間の子(3人)がすべて記載されている戸籍1通

 

 

ADOBE Readerのダウンロードへ

当ページのファイルはPDF形式になっています。
ファイルを開くにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、Adobe社から無償ダウンロードできます。
Adobe Readerのダウンロードへ
 

 

関連ワード

お問い合わせ

市民窓口課
電話:055-278-1664