本文へ移動 ご利用案内 |文字サイズ| 小さく 標準 大きく |背景色| ふりがなをつける 読み上げる

甲斐市役所 山梨県甲斐市公式サイト

身体障害者手帳

2016年3月31日

  身体障害者手帳は、身体に障がいのある方が、各種福祉サービスを利用する際に必要になるものです。

交付条件

  次のいずれかに法に定める程度の障がい(1級~6級)のある場合です。

視覚障害

視覚(見る機能)の障がい

聴覚・
平衡機能

聴覚(聞く機能)又は平衡機能(まっすぐ立つ、歩く機能)の障がい

音声・言語・
そしゃく障害

音声言語機能(話す機能)又はそしゃく機能(噛みくだく機能)の障がい

肢体不自由

肢体(上肢(上半身)、下肢(下半身)、体幹(背中に沿ってバランスを取る部位)、脳原性運動機能(脳に原因のある、進行しない病態) の障がい

内部機能障害

心臓機能・腎臓機能・呼吸器機能・ぼうこう又は直腸機能・小腸機能・肝臓機能の障がい

免疫機能障害

免疫機能の障がい

申請方法

  次の書類をそろえて、福祉課又は各支所市民地域課 福祉健康係に申請してください。

    身体障害者手帳ご案内.pdf(160KB)

  • 身体障害者手帳交付申請書
  • 都道府県が指定する医師の診断書・意見書 ※診断日が3か月以内のもの
  • ご本人の顔写真 1枚(縦4センチ×横3センチ、上半身脱帽、原則1年以内に撮影されたもの)
  • 認印
  • 対象者のマイナンバーが記載されている通知カード又は個人番号カード

再交付申請(身体の症状が変化した場合又は手帳を紛失、破損した場合)

 身体障害者手帳の交付を受けた後で、身体の状況が変化した場合又は手帳を紛失、破損した場合は次の書類をそろえて福祉課又は各支所市民地域課福祉健康係へ申請してください。

  • 身体障害者手帳再交付申請書
  • 都道府県が指定する医師の診断書・意見書 ※診断日が3か月以内のもの (紛失・破損の場合は除く)
  • ご本人の顔写真(縦4センチ×横3センチ、上半身脱帽、原則1年以内に撮影されたもの)
  • 認印
  • 対象者のマイナンバーが記載されている通知カード又は個人番号カード
  • 現在所持している身体障害者手帳

返還届(本人が死亡した場合など)

身体障害者手帳所持者がお亡くなりになった場合、あるいは身体状況の好転により手帳の対象でなくなった場合は、手帳を福祉課又は各支所市民地域課福祉健康係へ返還してください。
 
  • 身体障害者手帳返還届
  • 対象者のマイナンバーが記載されている通知カード又は個人番号カード
  • 現在所持している身体障害者手帳

 文書料(診断書)の助成

    市では、手帳交付申請に必要な指定医師の診断書(意見書)の文書料を、全額助成しています。(1人年間2万円限度)
 

必要書類

  •   心身障害者認定文書料助成金支給申請書
  •   診断書作成に係る金額が明記された医療機関の領収書

お問い合わせ

福祉課
電話:055-278-1691